旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 スピードに対する恐怖
2011年08月30日 (火) | 編集 |
お盆休みに無念のリタイヤをしてから二週間が経過しました。



帰宅後、先ずは手持ちに部品が無かった「ミキシング レバー」を購入し、交換。他に、元々凹んでいたが損傷が少ない為、使用していたテールブームを新しいのに交換。



その際にCPリンクロッドという、写真の部品が割れかかっているのに気付いたので、それは手持ちで部品があったので交換しました(写真では完全に割った後、撮影したものです)



s-DSC01379.jpg





そして機体確認の為、近所の公園で軽いホバ練習をしましたが、機体の挙動が・・・かなり変!!時おり90°~180°機体がすごいスピードで回ってしまいます。ブレードについては、グリップ厚の問題が未解決な為、外製品ではなく、イノベーターの純正品を使用していました。



この現象は、以前にも発生しており学習していた筈なのに・・・そうです。テールブーム交換の際に、ベルトの捻り方向を間違えていたようです。初めてその現象に直面した時は、機体が上昇せず、クルクルと回っていたのが懐かしく思い出されます(^-^;)ゞ



その後、ベルトの捻り方向も修正し、無事に以前のような挙動で飛ばすことが出来たのですが、時折、テールが尻振りするのが気になります。ジャイロの設定値は下げていますし、他の調整の問題でしょうか?。



最近調子に乗って、「ストールターン」もどきの練習をしているのですが、機体の移動距離が広がると、加速度的に早くなるので、スピードに対しての"恐怖"を感じるようになりました。



・・・たぶん、慣れた人から見れば全然スピードが出ていないであろうとは思うのですが、これは場数を踏むしかないのかと感じています。



また、前にも書きましたが、私自身、ピッチゲージの使い方がよく理解出来ていません(T-T) イノベータは元来、完全調整済み機ということで、従来はプロポ側で行っていたデュアルレート、エクスポ、ピッチカーブ、スロットルカーブ、ガバナーゲインなどの設定がすべて機体側にメモリーされています。



その為か、取説にもピッチ角の調整等については一切、説明されていませんでしたし、諸先輩方の書き込みを見ていても簡単だと皆さん言われていますので、
私自身、後回しにして逃げていた!?ということも否めません。



fly with the wind という有名な!?サイトでは、イノベーターは、モード1(1700RPM、2~3m/s程度の風の屋外用)では、ピッチ角をマイナス4度~プラス10度ぐらいがよいようですと説明されているのですが・・・具体的にどうするのかがわかりません。




イノベーターのソフトでは、ブレードをオプションのカーボンに指定すると、1900回転以下には設定出来ない仕様になっていますし、ピッチカーブ他の設定についても???の状態となっています。



次回は、eiji屋さんのブレードを使用したいこともあり、真剣にピッチ調整について調べてみようと思います。





関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
こんにちは♪アドバイスありがとうございます。


クロスーケさんも輪番ということは、同じく自動車関連のお仕事かと推測します。私の方は自動車関連の部署だけですので、ほとんどの社員は、サッカーを見ることもなく、今日もお仕事しています(笑)


ご前中は寝坊した上に所用があり、昼食後からピッチ調整にとりかかっていたのですが、今しがたブログにアップしたようなトホホの状態です。


焦っても仕方ありませんので、気長にやっていくつもりです。


ガバナー使用については、私は機体を浮上させた後に、ガバナーを入れ、着陸前にガバナーを切っているという状況です。


初心者はガバナーを入れることにより、機体の損傷が大きくなるとは聞くのですが、ガバナーオフ時にスロットルをローにすると、モーター停止による、あぼ~んを、何度も経験している為です。


多分、ピッチカーブ等の設定で地面に落っこちてしまう現象を回避出来るのかと思うのですが、今の私には設定する術がありません。


それと、機速がどんどん早くなる現象に対する対策は、ストールターン時に機首を上にあげてブレーキということで、理解しました。これは実践とシュミで慣れていくしかないですよねぇ(^-^;)ゞ
2011/09/01(木) 18:05:39 | URL | nekotakun8 #vUfEqGYA[ 編集]
No title
おはようございます。
輪番でお休みでしたか、実は自分も輪番で休みなんですが台風の影響で今日はフライトできないです。
すみません補足ですが、モード2でピッチ設定する場合、ピッチカーブは一直線にしてくださいね。

それとホバリングはガバナー使用でしょうか?
ホバリングはガバナーなしのほうが扱いやすいと思います。
ガバナーが曲者で、マイナスピッチが効きすぎて
ランディングが雑になったりします。

取りあえず上空をやらないのであればマイナスピッチは設定しなくともいいかもしれませんね。そもそもマイナスピッチは上空でフライトして風の影響でヘリが下りてこなくなるので必要になります。

それと機速がどんどん早くなるの原因はアイドルアップ時イノベーターのオフセットがマイナス方向にあるらしく少し舵がダウン気味なるらしいです。後退を防ぐものらしいのですが・・・・
早くなりだしたら少しスティックをアップ気味にしてブレーキをかける練習をされると良いとよいと思います。
2011/09/01(木) 06:15:38 | URL | クロスーケ #-[ 編集]
No title
クロスーケさん、こんばんは。


そうなんです・・・恥ずかしながらピッチゲージの取り扱い
方が、わからないのです。


ご説明いただきました内容を参考にして、明日、ちょうど輪
番出勤の休日となりますので、午前中にでもトライしてみよ
うと思います。


丁寧なご説明をありがとうございました。明日良いご報告が
出来ることを、期待しないでお待ちください (^-^;)ゞ


背面ピルエットの損傷、お悔やみ申し上げます m(__)m
より一層、RCヘリの難しさを感じる今日この頃です(汗)
2011/08/31(水) 23:25:30 | URL | nekotakun8 #vUfEqGYA[ 編集]
No title
やっちゃいましたね。
自分も今日、背面ピルエット失敗であぼ~んしちゃいました。
損傷ひどいです・・・orz

ベルトをはずしたときは、ローターを手で回してテールローターの回転方向を確認するといいですよ。

ピッチの調整ですがピッチゲージの取り扱いがわからないというこでしょうか?それともセッティングがわからないというこでしょうか?


取りあえず大まかに説明しますね。
合わせたいピッチ角にゲージを合わせてローターに装着します。
取り付け位置は大体でいいのですがローターの端から1/3の辺りが良いですね。

次にピッチゲージの上部の平らな部分とフライバーが平行になるように、ピッチカーブやリンクロッドで合わせます。
イノベーターのフライバーは凸凹してるので合わせ難いかもしれません。

ソフトのままのピッチカーブをいじらないでピッチを合わせる時は、モード0でプロポのスロットルスティックをセンターの中立にしてピッチ角が+6度になるようメインローターグリップとミキシングレバー間のリンクロッドで調整してください。

自分の好みのピッチカーブに設定する時は、モード2のスティックセンターのピッチ角が0度になるようにリンクロッドで調整し、次にモード0のピッチカーブを設定します。自分は-3~+10になるようソフトのほうで調整します。その都度計るのでPCに繋いだりはずしたりが面倒です(笑)

そんなに難しくないので頑張って調整してください。
2011/08/31(水) 19:39:54 | URL | クロスーケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する