旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 別府で撃沈
2011年08月22日 (月) | 編集 |
大分県別府市に来てから2日が経ちました。そして念願の第三者による動画撮影を別府に住んでいる妹に託しました。



練習場所は、事前に偵察していた海沿いの広~い芝のグランド。暑さのせいか犬のお散歩意外に人が居ません。

s-20110813133621(1).jpg


1本目は慣らしもあり、妹にカメラを預け、適当に撮影しておいてと云い、取り敢えず、スケールボディに戻したのも久しぶりでしたので、軽いホバリングをした後、ちゃんと撮影して貰おうという段取りでした。



しかし・・・



考えられないことに、ほんの数十秒飛ばしたあと、ヘリは墜落、正確に言うと墜落させることとなりました。



それは、空中に浮かせた後、ガバナーモードに切替えたのですが、スロットルを下げても、機体の上昇が止まらず、どんどん上空へ昇って行ってしまい、止むを得ず、ガバナーを切る・・・するとモーターは停止・・・墜落という状態でした。






過去にも何度か繰り返されたこの現象。



その時は、スキットのみの損傷で済んだのですが、翌日、もう一度試してみると、その時以上に機体は上空へ上がり、芝生の敷地を超え、コンクリートの歩道へ逆さまに墜落させることとなりました(T_T)



今回は、ヤフオクで手に入れた部品から手持ちの全ての部品を車に積んできていたのですが・・・ミキシング・レバーなんて、持っていませんでしたし、交換したこともありませんでした。



そうです。墜落の際にミキシング・レバーがポキリと折れてしまったのです。
ローターブレード他は大丈夫のようです。

s-DSC00945.jpg


お盆休みの為、ミキシング・レバーの調達も出来ず、バッテリー1本も使い切らないまま、こうして九州での遠征練習は終わりとなりました(涙)



その後、なぜそういう状態になったのか?、いろいろと調べてみたのですが、
どうも今回入手したEIJI屋さんのブレードのグリップ部が純正と比較すると、6mm程薄いにも関わらず、そのまま装着していました(^-^;)ゞ

手前が純正品、奥側がEIJI屋さんのブレードです。

s-DSC01377.jpg


・・・これがピッチを狂わした原因だったのでしょうか?
そうであれば、無知とは本当に恐ろしいものです。



ローターグリップの太さの違いがある時は、スペーサーを装着するという記事も見かけたのですが、肝心のロータースペーサーの販売先を見つけることが出来ませんでした。



JRスーパーボイジャーE用のパーツ・・・大き過ぎますかね?

                    ロータースペーサー



ホームセンターで適当な厚みのワッシャーを何枚か買ってきて、代用しようとしたのですが、接着でもしない限り、ピタっ!!と収まりません。また、6mmの差異があるのに、そんな代用の仕方でも問題ないのか心配です。



せっかく、「EIJI屋さんのブレード」が気に入っていただけに、なんとか使っていきたいと思っています。



どなたか、ご教授いただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
クロスーケさん、こんばんは。


スペーサーの件、了解しました。


> ネットショップでは見かけませんが・・・・・・

そうなんです。
だいぶググってみたのてすが、見つかりませんね。


また、ラジコンショップを覗いてみます。


ローターやピッチの件を含め、ご助言をありがとうご
ざいました。
2011/08/23(火) 23:28:42 | URL | nekotakun8 #vUfEqGYA[ 編集]
No title
イノベーターで市販のローターを使う場合はスペーサーを使い事で使用可能です。スペーサーの厚みは1ミリ内径3~4ミリの物を2枚使います。スペーサーでローターをはさむ感じになりますね。このスペーサーでほとんどのローターが使用可能だと思います。
スペーサーはどこのラジコンショップにでも置いてあるので簡単に手に入ると思います。ネットショップでは見かけませんが・・・・・・
カーボンローターであぼ~んすると機体の損傷が激しいです。
ある程度上空ができるようになってからのほうがよいと思いますよ。
まずは、グラスの安いローターで十分ですよ。グラスローターでもループやリールなど問題なくできますよ。

それとあぼ~んしたりローターを変えた時は必ずピッチ計で計ることを忘れずに。
両ブレードのピッチがあっていればトラッキングの調整も無用です。
2011/08/23(火) 20:29:29 | URL | クロスーケ #-[ 編集]
No title
のんさん、こんにちは。

ピッチ角の変化は、グリップ部が原因ということで、
ある意味安心しました・・・他の原因だったら嫌だなぁ
~と思っていましたので(^-^;)ゞ

そろそろピッチゲージの使い方を学習しなければ、
なりませんね ← オイオイ!!

スペーサーの件についても、ありがとうございました。
2011/08/23(火) 12:24:02 | URL | #vUfEqGYA[ 編集]
No title
こんにちは。

EIJI屋さんのブレード買われたんですね★紹介してよかったです。
でも、ブリップ厚の問題があるとは知りもせず申し訳ないです。
6ミリも厚さに差があるならガタガタでしょうね。それによりピッチ角が変化してしまったのでしょうね・・・。
純正ブレードのグリップ部は特殊な形してますね。

どのスペーサーが適しているか私にもわかりません。ごめんなさい(汗)
6ミリは結構あるので、1枚使用でガタをなくすのではなく、ブレードを挟むように上下に入れてガタがなければなんでも代用OKだと思います。
最後にピッチ角を確認すればよいと思います。
2011/08/23(火) 12:04:51 | URL | のん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する