FC2ブログ
旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 マイクロドローン着弾!!
2019年10月28日 (月) | 編集 |
遂にマイクロドローンがやってきた!!本当は一時期ドローン界隈で話題になった「オンナノコズ」という映像を撮影した「Nano Vespa80」が欲しかったのですが、いきなり高価な機体を購入しても、慣れないうちは操作に集中して撮影どころではありません。

111_201910281216470c5.jpg

で、購入したep-modelsさんの助言で、コレに決めました。

実際に部屋で飛ばした感覚は、以前、マイクロヘリを飛ばしていた感覚に、非常に近いですね。小型軽量の為、どれだけ屋外でコントロール出来るか分かりませんが、徐々に検証していくつもりです。


今回初めて購入したマイクロドローンは、Beta75X HDといい、フルハイビジョン60フレームで撮影可能なカメラを積んでいます。

従来は、フルハイビジョンの撮影をしようと思ったら、自分で改造してカメラを載せ替える必要があったので、それが純正で最初から搭載されているので、メカ音痴な私にとっては好都合のタイミングでした。

222_20191028121648468.jpg
 
プロポはFutabaのT6Kというお安いものをGET。無論6CHしか扱えませんが、そんなに高級なプロポを持っていても使いこなせませんし、コレで十分だと感じております。

プロポのレバーには以前ヘリ用のプロポで使っていた、レバーカバーを装着。こうしないと指が荒れるのです(^_^;)・・金属アレルギーの軽度のものと思われますww

そして100均で入手した、バッテリー固定用の猫足のベルクロと各種にゃんこステッカーで、少しデコってみました。

444_20191028121651c6e.jpg

マイクロドローンに限らずですが、ラジコンで使用するバッテリー(リポ)は、電圧(使用時間)管理が重要です。放電し過ぎるとバッテリーそのものが劣化したり、最悪の場合は発火等壊れてしまうこともあるある為です。

プロポにもタイマーが付いているのですが、飛行中は全く聞こえない音量なので、これまた100均のキッチンタイマーをマジックテープでプロポの背面に装着出来るようにしました♪

333_20191028121650299.jpg

ちなみに、バッテリーの安全と劣化を考えると、バッテリー1本で4分前後しか飛行出来ません。

こまめに充電して、安全にマイクロドローンを飛ばしていきたいと思います。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する