FC2ブログ
旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 高知 限界集落の島 鵜来島初探訪
2019年06月03日 (月) | 編集 |
GWに、何も無い小さな島で、何もないという贅沢を味わう~自然と魚の宝庫「鵜来島(うぐるしま)」 へ行って参りました。

スライド1

そもそも、ウミガメとか熱帯魚を撮影するのが目的でしたが、今回は車中泊の節約一人旅でしたので、うぐるBOXさんという民宿兼ツアーガイドをされている方に、シュノーケリングの船だけに乗せて頂けないか?問い合わせのメールを送ったのがきっかけでした。

私が動画を編集して、ユーチューブやFBでアップしているとお伝えすると、島の宣伝にもなるということで、無料で宿泊をさせて頂けました。

スライド11

もちろん、お食事や生ビール付です。「取材対応」という、慣れない経験でしたが、精一杯撮影させていただきました。

以下2点のトラブルを除いては(^_^;)


【空撮出来ず】

前日に竜串という観光地でドローンのセンサーが異常となり、フライト出来なくなりました(原因等の詳細は割愛)

【島での半日分の撮影データ消失】

帰宅後、撮影データをノートパソコンにコピーしたつもりが出来ておらず、SDカード内のデータを上書きしてしまったww 100枚前後撮影した島の猫写真の殆どが消え失せたのが1番のショックでしたww

宿14

なぜか子猫たちは全て茶トラのデザインでした。

宿11


かなり凹みましたが、ミラーレス一眼と水中カメラ等で撮影した、地上絵+海中動画がありましたので、なんとかPR動画を制作することが出来ました。次に行く時は、空撮のリベンジをしたいと思います。



※ 尚、動画のエンディングロールで、島にはお洒落なカフェも無い・・と、書い ているのですが、昨年2018年7月、クラウドファンディングにより、「しまの灯り」さんという古民家カフェがオープンしております。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する