FC2ブログ
旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 浦富海岸 海水浴
2018年07月16日 (月) | 編集 |
毎夏訪れている、鳥取県岩美町にある浦富海岸へ家族で行ってまいりました。昨年は独りでカヤックで回ったコースと同じですが、テントを設置する為に、鴨ヶ磯という入江(赤丸で囲んだ処)へ急な階段を下りて行きました。

WS000000_201807161724578a6.jpg 

無論、カヤック持参で階段を降りることは出来ませんので、テント等の荷物を降ろした後に出艇場所である網代港へ移動。圧力ポンプでカヤックを膨らますのも、汗だくになります(^_^;)

ハイブリ車なので、バッテリーはリアトランク下にありそこから電源を取ります。

DSCN5977_20180716173127de9.jpg 

Sevylor(セビラー)のハドソンという、空気で膨らますインフレーダブルカヤックというのが私の愛船で、購入してから2年目を迎えています。

DSCN5976.jpg 

最大積載量:210kgで三人乗りなのですが、昨年の沖縄の無人島へもコレに家族4人乗船して、楽しんでいました。

DSCN5974.jpg

今回は赤丸の網代港から出廷し赤線のコースをカヤックで巡りました。総距離4kmくらいでしょうか。最近は長男坊も上手にカヤックを漕げるようになったので、少しは楽になりました。

WS000003_2018071617175041a.jpg 

DSCN5990.jpg 

この日のまとめ動画。ドローンによる空撮映像は編集が終わり次第またアップする予定です。この日な大雨の影響か?水中の透明度もイマイチでした。ですので、浅瀬で陽光が降り注いでいるところだけの撮影となりました(^_^;)


そうそうカヤックツアーの方々も沢山いました!!まっ、私達のように4人も乗っているのは一隻もいませんでしたが(笑)

DSCN6011.jpg 

午後6時前に元の場所へ帰還しましたー。

DSCN6010.jpg 
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。