FC2ブログ
旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 にゃらまち猫祭りへ
2018年06月12日 (火) | 編集 |
京都在住の友人と、古都奈良町で10年以上続く猫のアートイベント、「にゃらまち猫祭り」に行ってきました(^^)・・・梅雨ということもあり、生憎の小雨模様でしたが、若草山頂上で少しだけドローンも飛ばしました♪

この絵葉書は、necocoという奈良町にある雑貨屋で購入したもの。実は店員のお姉さんが作家であり、ご自分で描かれたものを販売されていました。

necoco.jpg


IMG_0406.jpg 

奈良の旧市街地は京都・金沢と並び、太平洋戦争の戦災をまぬがれ、古き良き日本人の生活風景を残す、全国でも希少な町として知られています。

IMG_0437.jpg 

ですから、築100年以上とかの町家や、怪しい雰囲気のお店とかが狭い路地裏にポツンと佇んでいるレトロな町並みでした。


当日は、にゃらまちへと足を運ぶ前に、奈良公園にある若草山へ立ち寄ったのですが、先にスライドショーにまとめた写真で、当日の様子をご紹介致します。



そうそう、"猫祭り"といっても猫のグッズは沢山あったものの、生きた"にゃんこ"には一度も遭遇することは無く、所謂お祭りの雰囲気も無く、「本当にお祭りしているの?」と思う程でした。


奈良町の入り組んだ路地裏、言いかければディープな雰囲気と空気を楽しむ、という気持ちで訪問する方が精神衛生上宜しいかと思われます(笑)

奈良へ向かう道中と、その日の一日をちょっとムリがありますが、1分42秒の動画にまとめました。


次に若草山へと話は移ります。


150円の鹿せんべいを買う余裕が無かったわけではありませんが(笑)、何となく買いそびれていると、手に持っている公園の案内パンフを食べかけられました。


私自身、久しぶりの鹿ラッシュでしたが、猿と比較すると悪さをするわけでもなく、なかなか可愛い奴らでした♪


さて、奈良公園は公園事務所で許可を貰えば、比較的簡単に空撮が出来ると、以前から聞いていたのですが、この日は修学旅行生が多いということで、かなり狭い範囲でしか許可を頂けませんでした。


公園事務所のご担当者の方は、国交省の許可は不要ということでしたが、持っていると伝えると、コピーを取られた上で、次回からはコピーを持参して下さい、と・・・少し理解に苦しむ説明でした(笑)


時間にして20分位でしょうか。受付を済ませ若草山頂上へと車を走らせました。


小雨も一段落したタイミングで、ドローンを準備し、さぁー浮上させようと思った瞬間に大粒の雨が空から落ちてきた為、浮上を断念し一旦木陰へ移動。


その後も降ったりやんだりしていましたので、意を決し小雨の中でのフライトを断行しました。


しかしながら、雨で見通しが悪い上に、飛行範囲は限らているわー、目視内での飛行遵守などで、あまり空撮を楽しめる状況ではありませんでしたww


折角、公園事務所の許可を取ったので、ある意味、もったいないと言おうか、意地の空撮動画となりました。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。