FC2ブログ
旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 西播磨 空撮旅
2018年05月14日 (月) | 編集 |
前回同様、Facebookの更新を優先していたら、ブログの更新が滞っていましたので、駆け足で近況を(^-^;)ゞ

少し前に空撮の為に、加西市にある「玉丘史跡公園」・「闘竜灘」そして、高砂市の向島公園へ行った記事を書きました。


今回は、兵庫県宍粟市と神崎郡の神河町・・所謂西播磨と呼ばれる地域へ出掛けました。


先ずは波賀城史跡公園。後に数名のグループが来ましたが、私が訪問した時は朝9時過ぎということもあり、ドローンでの撮影が終わるまで、誰一人遭遇しませんでした・・・狙い通りです(笑)

HAGA7.jpg 

波賀城は芳賀七郎が築いた城なのですが、木造復興された二層櫓と呼ばれる建屋に、歴史資料館があるくらいで、城自体が再建されているわけではございません。

HAGA8.jpg 

ただ、そこからの波賀市の町並み眺望はなかなかのものでした♪


HAGA3.jpg 


HAGA9.jpg



 


波賀城史跡公園を後にした私は、同じ宍粟市にある原不動滝へ向かいました。ココは日本の滝百選の一つにも選ばれている名瀑なのですが、四方を草木に囲まれている為、残念ながらドローンを飛ばすことは叶いませんでしたww

併設されたキャンプ場は、水も綺麗で気持ち良さげでしたー♪

DSCN6555.jpg 

DSCN6466.jpg


肝心の原不動滝の撮影なのですが、ちょうど滝を吊橋から眺めるようになっている為、人が歩く度に振動がカメラに伝わり、撮影自体、難儀しました。

DSCN6535.jpg 

というのも、カメラを三脚に固定して、スローシャッターで滝自体の水を白く流れるように撮りたかった為です。そして何とか撮影出来たのが下の写真となります。

DSCN6527.jpg 

DSCN6478.jpg 

DSCN6490.jpg

昔、行った時は確か登山道のようなところを歩き、滝の近くまで行くことが出来た筈だったのに、今は通行止めとなっていました。


続いて、神崎郡の神河町へ移動。


以前、息子たちと川遊びに行った「福知渓谷」の手前にある、関西電力のダムで100m級の長谷ダム。

たつの市にも「長谷ダム」という同じ名称のダムがありますが、神河町のを「はせ」、たつの市のを「ながたに」と呼びます。


最後は、映画「ノルウェイの森」のロケ地として有名な「砥峰高原」。
砥峰高原はススキの草原で有名で、春に山焼きをしていますので、なんとも中途半端な時期に訪れてしまったようです。

TONO4.jpg 

TONO3.jpg

その為か、動画もあまり見映えがよくありませんね。


以上で、今回の記事は終了!!


ドローンで空撮をするようになってから、以前より、より!自然を楽しむようになったと感じます。普段は見ることの出来ない、角度や俯瞰図で撮影出来る所以かも知れませんねー(^_^)/


関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する