FC2ブログ
旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 Mavic Air 無人航空機飛行の許可証
2018年03月29日 (木) | 編集 |
Dji Mavic Airで申請した、国土交通省の無人航空機・ドローンの許可証が、ようやく届きました。

7eb35118f3a8ecaa2bf62e72015e8013_sのコピー 

当初、「資料の一部を省略出来る機体」の認定を待ってから申請しようと思っていたのですが、発売から認定まで1~2ヶ月の期間が掛かるという噂を聞いて、申請を決断しました。


3/6日メールにて事前確認依頼を送信、軽微な指摘事項を修正した原紙を郵送して本日着なので、休みをはさんで計23日間かかりました。

666_20180329203956dd2.jpg 

ちなみに、昨年申請したDji sparkは33日間掛かりましたので、少しは早かったかなという印象です。


Mavic Air自体が、資料の一部を省略出来る機体となると、許可申請もきっと混雑するかと予想されますので、今が申請時かと、私は感じております・・・あっ、しかし4月からはオンライン申請が始まるそうで、どちらが良かったかはわかりませんねぇー^^;

縮小版 

ちなみに、アマゾンのコメントで「こちらの機体は国土交通省の指定する「資料の一部を省略できる機体」には記載されていませんので、飛行許可・承認書を申請する場合は、取扱説明書の全ページを添付する必要があります」というカキコを見ましたが、そんなことはありません。

飛行させる方法についてのみ、オンラインマニュアルより3ページ分コピーして貼り付けただけです。

今回もspark同様、以下の飛行承認をいただきました。

□ 航空法第132条第2号
・「人口集中地区」においての飛行許可

□ 航空法第132条の2第1号、第2号及び第3号
・「日没以降」においての飛行許可
・「目視外飛行」においての飛行許可
・「人また物件から30mの距離」を定めずの飛行許可



関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。