FC2ブログ
旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 峰山高原スキー
2018年02月14日 (水) | 編集 |
ホテルの朝食は最も早い時間帯で、午前7時半の予約でした。その前に荷物を整理して、朝食後に速攻でホテルを出発して、スキー場に向かおうという計画でした。


国内で14年振りに新規オープンしたスキー場という、宣伝効果もあり、駐車場が大混雑という噂を聞いていた為です。


それよりも、朝食でのドタバタには面食らいました。
先に宿泊費の精算を済まそうと思っても、フロントに誰も居てません。


前夜の夕食時には、4名程のスタッフが配膳等をされていたのですが、この朝はフロント担当のお一人だけ・・・お席は満席とは言わないものの、7割程度埋っていました。

※写真はイメージです
e653d5aa4862d4d98dfebefe34f893cb_s.jpg 

マカナイ切れないだろう!の予想通り、おかず類はテーブルに出ているものの、お味噌汁やご飯がなかなか出てこないww


クチコミでも「あのスタッフの少なさは、信じられない。もう利用することは無い!」等、結構辛辣なカキコもありました。


と、比較的安価な費用で夕朝食を頂けましたし、施設自体は良かったのですが、残念なホテルという感想となりました(^-^;)ゞ


それから峰山高原スキーへ向かったのですが、途中で車が停滞。予想通り駐車場入場渋滞となっおり、結局、臨時で儲けられたテニス場に辿り着くまで1時間以上待たされることとなりましたww

d018a0853c314a1284bff37bf8d8880a_s.jpg 

スキー場までの道は凍結はしていなかったのですが、何せヘアピンカーブの連続で、ココは六甲山か!?と思う程。凍結していたら、気軽に近場から夏タイヤで訪れているファミリー層が多い為、スタックするのは必至かと思われました。


テニスコート内の臨時駐車場から、ゲレンデまでが300m位離れており、ガンダムみたいな靴を履いて板を担いで坂を登るなんて嫌ですので、キャリーワゴンに全て放り込み移動しました。

DSCN0007.jpg 

ここで気付いたのですが・・・肝心のスキー場での写真を、誤って消してしまいました(T-T)アフタースキーの雪遊びのだけが残っていましたwwww・・・残念です。
※写真はイメージです
b7c7a7fcc5e9d04e8b127561be599c64_s.jpg 

峰山高原スキーは、おにゅうなこともあり、リフトはICカード通過を導入しているとはいえ、リフトは2本のみでコース数も3本、また麓にしか施設が無い為、レストランも大混雑状態でした。


スキー場自体も、予想を上回る盛況振りに、来シーズンには駐車場の増設を検討すると話していましたが、休憩する場所すらありませんので、施設等についても改善の余地大ですね。

※写真はイメージです
442d408f3f75715d1252bf46efcb1063_s.jpg 


リフト券購入待ちは15分ほどでしたが、レンタル待ちは何と!!2時間以上待ちという状況でした。


午前中は空いていたリフトは、午後には結構な行列となり、初心者や子供が多い為か、頻繁にリフトが一時停止していましたww

DSCN5844.jpg 

私たちは午後2時くらいでスキーを切り上げ、その後息子たちの雪遊びを見守りつつ、午後4時くらいに帰路につきました。

DSCN5830.jpg 

DSCN5842.jpg 

自宅からは本当に近場で利便性の良いなスキー場なのですが、次は無いなぁ~というのが正直な気持ちです。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
TKさん、こんにちわー(*^o^*)
ここは処女オープンなので特別かも?知れませんが、スキー(ボードを含め)人口は少し増えてきているみたいですね。
特に信州とかは海外からの人が多いそうです。
遠くても自然を満喫出来るロケーションが良いですね♪
2018/02/17(土) 16:29:24 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
おはようございます(^^)/
スキー場って大盛況なんですね~ 高校野球の時期になると金属バットの音が公園から聞こえてくるみたいな感じで、冬季五輪の影響もあるのでしょうか。休憩も出来ないってのはまずいですねー(>_<)
2018/02/17(土) 10:17:04 | URL | TK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。