FC2ブログ
旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 愛車メンテetc.
2018年01月08日 (月) | 編集 |
我が愛車であるはりにゃ~は、コーティングのおかげで、機械式の水洗いもしくはシャンプー洗車のみの手入れだけで済ませております。

とはいえ、そこはボディが黒のソリッドカラーの為、最低でも1週間に一回、降雨があると週に2回以上も洗車しなければなりません。

先日の九州からの帰宅の際には、車も白くお化粧されたみたく粉まみれでしたww

IMG_20180103_150147.jpg 

IMG_20180103_150135.jpg


凍結防止剤や、帰りは中国道の広島山間部辺りで雪が降っていましたので仕方が有りませんでした。それより・・・


それより、車を購入当初から気になっていたガラスのウロコ。

IMG_20180102_103143.jpg 

これら↑↓がリアガラス、後部座席の両サイドガラス、リアクォーターガラスに現れています(プライバシーガラスにフィルムを貼り付けていますので見難いですが)

IMG_20180102_103225.jpg

そもそも長年、車を乗り換えてきた私は、日頃の手入れが行き届いているためか(笑)、ガラスがこんな状態になったことがありません。

ググってみると、「車のガラスには空気中の油分やばい煙などの汚れが付着します。洗車時の拭き上げが不十分だったり、雨の日に着いた水滴をそのままにしていると、その汚れと水分が混ざり、蒸発するとき、油分やばい煙の他、水の中のミネラル成分などが残ってガラスの水垢や、さらにそれを放置すると、ガラス面に白くこびりつき、ウロコとなります」

3年落ちの、それも内外装とも程度の良いクルマのガラスにウロコが発生していたことに驚きました。無論、8年間乗っていたエスティマにはウロコなど無縁でした。

コーティングを施工して頂いたショップと行きつけの板金屋さんで、ウロコ取りの助言を求めたのですが、双方とも、ガラスを研磨しなくては取れないよーとのこと。

・・・本当かな!?

猜疑心の強い私^^;はその二言だけで、お高いガラス研磨をしたくはありませんので、いろいろと自分で調べていくと、ウロコを落とすケミカル剤が販売されているの知りました。それも無料でサンプルを送付してくれ、その効果を確かめた上で購入出来るのです♪

元々安価な商品(713円送料別)である為、サンプルを取り寄せるのも面倒かな?とも感じていたのですが、効果及びショップの対応も良かったので、正規品を即、注文しました。


で、このウロコとりの結果は良好良好!!ガラス研磨しか無い!と断言されたのは何だったのでしょう!?・・このことにより、両ショップ(コーティング屋と板金屋)の信用度がマイナス1となりました(笑)

IMG_20180102_113001_20180108100337795.jpg 

今日、明日も雨ですね。
昨日洗車したばかりなのですがwwww

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。