旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 機体の修理
2011年06月03日 (金) | 編集 |
一昨日の続きで、先ず、ローターヘッド周りの確認です。
スタビライザーのロッドが、背面から光を当てて確認しなくとも曲がっているのがわかります。

s-DSC00423.jpg


スタビライザのロッドを交換する際に、スタビライサー自体もSTDからEXP用に交換してみました。ヤフオクで入手した部品の中にありましたし、元々、ボディは勿論のこと、テールローターやテールフィン、そしてスキッドもEXP用を使用していましたので問題はないかと思います。



EXP用は、STD用と比較すると面積が広いようですが、STD用は安定度を増す為に、中に金属が入れてありますので、断然、EXP用の方が軽くなっています。


s-DSC00424.jpg


次にスピンドルの確認をしましたが、幸い曲がり等の損傷はありませんでした。
ただ、ロクタイト(液体のねじゆるみ止め接着剤)を付け過ぎていたせいか、スピンドルを外すのに、もう少しでネジ山を潰しそうでした。



そして、スピンドルに絡むナットやワッシャー類にグリースを塗布した後、左右のメインロータークリップを再び取り付けました。反対側のスピンドルを押さえつつ、ネジを締めるのですが、外す際にネジ山をだいぶナメていましたので、非常に時間がかかりました。次外す時は、ネジの交換は必須ですね。




そして、宅配でその日届いたテールローター・ハブの交換です。こちらは、テールロータクリップとテールロータの方向に注意しながらの処理。テールロータ自体は、まだ使えそうでしたが、気分的に新しいのを付けたかったのと、
予備が3セットもありましたので、新品を付けました。



ようやく、これで飛ばせる状態になりました(^o^)y-


・・・一度に交換した部品の量では一番多いかも!?



今回の交換部品は・・・。


1. テールブーム

2. テールアウトプット・シャフト

3. テールスライダー

4. スタビライザーロッド

5. EXP用スタビライサー

6. テールローター・ハブ

7. スキッド

8. メイローターブレード

9. テールローターブレード



先の「尻振り現象」を含め、今回の修理調整がうまく出来たのかどうか、機体を操作しての確認が、ある意味楽しみでもあり不安でもあります(^-^;)ゞ


関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する