旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 Hubsan H501S メンテ
2017年02月08日 (水) | 編集 |
先日の処女飛行で、九死に一生を得たHubsan H501Sを次フライトに向けてキレイキレイにしてあげました♪

先ずは、少しだけ薄汚れていた機体を、手元にあった天然オレンジオイルのディゾルビットで拭き上げ、その後、マイカーのインパネ類他に使っていたクレポリメイトで保護艶出しをしました。

DSCN0158.jpg


ついでにネコシールで何気にデコって、100均のストラップを取り付けました。

DSCN0159.jpg

同じく100均の液晶保護シールを貼り付け

DSCN0156.jpg


ここでお気づきでしょうか。
エネループの満充電やアルカリ電池を入れても決して、満タン表示されなかった液晶画面右上の電池残量が満タンになっています。


実はよくよく送信機の電池ケースを確認すると、JSTコネクターが付いているではあ~りませんか。
今一度英文の取説を確認すると、2セルのリポが使用可能と記述されていました♪

DSCN0157.jpg

そして手元には、JSTコネクター付きの2セル 950mAh が3本有りましたので、それを利用した次第です。

最後にとても地味な送信機の刻印(GPS・HOME&カメラとビデオ)を、ホワイトマーカーでなぞってみました。HOMEは成功、GPSは小汚くなってしまいました^^;

DSCN0164.jpg


DSCN0163.jpg

TKさんが仰っていたとおり、綺麗に塗るのは難しいですね。

以上、H501Sのプチメンテでした。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
TKさん、こんにちわー(*^o^*)

あのボディはマットなホワイトですので、ご指摘の通り艶は出ませんので、
保護優先です^^;

電池ボックス・・・取り外せるのですね。情報あざっーす(^o^)y-

写真の手持ちのリポであれば、余裕で中に入りますので、幸い電池ボック
スを外す必要はありません♪950mAhでどれだけ「もつ」のかにより、もっ
と大きい容量のも考えたいと思います。
2017/02/09(木) 15:37:11 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
こんにちは(^_^)/
クレポリメイトまで!あのボディ艶出ますか?メッキの所はピカピカになりますねw
最近のロットは電池ボックスが取り外せますね。H502Sは最近買ったので取り外せますが、私のH501Sはエネループでやってます^^;
2017/02/09(木) 15:14:46 | URL | TK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する