旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。50歳をとうに超えたシニア世代ですが、まだ幼い息子たちの成長をはじめ、ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 おみくじの順番
2017年01月12日 (木) | 編集 |

私は決して信心深くは無いのですが、昔から占い事が大好きで、定番の星座占いをはじめ、血液型、姓名判断、四柱推命、タロットカード・・・etc、様々な種類のを経験してきました。


そして今でも元旦には、別府の朝見神社でアルバイトの中で1番可愛い子を選んでおみくじを引いています(笑)

263341.jpg

c74386205b63dbe6149cc2c0a4dc40f2_s.jpg


おみくじの始まりは古くて、平安時代の「くじ」が起源と言われていまが、私のおみくじ歴も人生に比例して長~いです。


私のおみくじの1番の思い出は、当時お付き合いしていた15歳年下の彼女と京都の八坂神社で凶を引いた後、違う神社で二度も凶を引いてしまったこと。


元々、人生で大吉を引いた記憶が片手にも満たないくじ運でしたし、逆に凶を引くことには慣れていたとはいえ、連続で3回も凶を引いてしまうことに驚きを隠せませんでした。


それでも往生際の悪い私は、とある神社で4度目となるおみくじを引き、ようやく出たのが「末吉」。しかしながら、その彼女とは人生で1番長い5年間余りを一緒に過ごしましたが、3連続凶に影響されるような悪い出来事は全くありませんでした。


そう、別れ以外では、殆ど良い思い出ばかりでした♪




さて、気になる「おみくじの順番」本題について。

f7293b5af14c389064c48ab3fb2d91fa_s.jpg


おみくじの基本の順番は下記の通りで、一説によるとパターン2というものがあり、
吉が小吉と入れ替わったものもあるようです。

大吉 → 吉 → 中吉 → 小吉 → 末吉 → 凶


私は上記順番を信じてやまないのですが、日本各地の神社を包括している神社本庁によると、どの順番正解というものではなく、神社により異なり、吉凶よりも基本は書かれている内容が重要であるということでした。


結局はおみくじを引く人の心の持ち方次第ということで、今後の姿勢を考えるきっかけ作りになれば良いのでは?と、私は考えます。


悪いのが出たら気にするからと、全くくじを引かないのは、ねこたくん家の細君ですが、凶など引いたら、引いた今が最悪だから、これからは運気は上がる一方だと、前向きに考えれば無問題だと思うのですが・・・


3連続凶を引いてもメゲない私のように、もう少し遊びのひとつとして愉しめば良いのにと、ついつい感じてしまいます。


で、せっかくの大吉ですので、輝かしい2017年を過ごせるように、100均で買ってきた写真用フレームにおみくじを保管しました(笑)


IMG_5475.jpg



神社のおみくじには和歌が添えられています。お寺の場合は、漢詩が添えられているそうですが、どちらかと云うと和歌の方が、意味が理解しやすいですね^^;


最後に、おみくじでは無いのですが、ゲッターズ飯田の姓名判断のご紹介。


WS000000_20170112180251fee.jpg



私は総位が44画という、吉凶紙一重と言われる天才狂人運。外位12画はノイローゼ運という、なかなか笑える姓名です(これらの総評は私の持っている、野末陳平の姓名判断から)


昔、占いに詳しい先輩から、「相当ヤバイ運勢」といわれました。これからはわかりませんが、今まではそんなにヤバイ人生でも無いです(笑)


簡単無料の姓名判断に、ご興味のあるお方は下記リンクからお楽しみ下さい。
ゲッターズ飯田の姓名判断


関連記事


コメント
この記事へのコメント
TKさん、お疲れ様です。
神秘十字は私は右手だけ持っていま~す♪
両手にあると、”目に見えない何か”に守られているの傾向が、より強いと
言われていますね・・・何はとも運の強い人ということで、喜びましょう(^o^)y-
2017/01/13(金) 16:43:37 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
こんにちは(^_^)/
これ系の話ですと、私は最近耳にする「神秘十字」という手相を両手に持っております(*^^)v 特に効力があるとは思いませんが(^◇^)
2017/01/13(金) 12:13:00 | URL | TK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する