旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。50歳をとうに超えたシニア世代ですが、まだ幼い息子たちの成長をはじめ、ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 日南海岸 栄松ビーチ
2016年09月07日 (水) | 編集 |
8月17日、私は、前夜にホテル近くの居酒屋で飲んだ芋焼酎のせいで、夜中の3時過ぎまで偏頭痛で眠ることが出来ず、堪らずフロントで鎮痛薬をいただきましたww

・・つまり完全な睡眠不足の状態で、朝7時には朝食を終え、日南海岸を目指し、ホテルを後にしたのでした。

ホテルから約1時間20分ほどで、現地に到着。
南国ムード溢れる雰囲気に眠気も忘れ、先ずは無人島に渡る為に、カヤックを膨らませました♪

DSCN3911.jpg

DSCN3912.jpg


この日は平日の為か、無人島渡し(往復500円)はお休みになっており、沖合250m位の「孤島」へ行く為には、私達のように持参のカヤックで行くか、カヤックをレンタルしなければなりませんでした。

DSCN3916.jpg


なにせ、孤島へ泳ごうものならば、警察に通報するというアナウンスが何度も流れていました。波も殆ど無い状態にも関わらず、250mすら泳がせないとは・・・意味不明です( ̄д ̄)エー

何でも"泳いで無人島孤島へ渡ることは海上保安庁の指導により禁止されている"そうです・・・重ねて意味不明ですがwwww

加えて、栄松ビーチは、「正面に孤島を臨む遠浅で透明度抜群のエメラルドグリーンの海・・・」という触れ込みのビーチでしたが、「どこがやねん!!」と、ツッコミを入れたくなる程、波打ち際は汚れていましたww

IMG_4838のコピー


決して悪口を述べたいわけでは無く、期待に胸を踊らせて訪れた結果の事実です。盆前のシーズン中はもっと綺麗だったのかは知る術もありませんが、小さいビーチですので、もう少し清掃も出来るだろうにと、正直感じてしまいましたww

DSCN3915.jpg

IMG_4848.jpg


それでも、小さいお子様連れの人々は、限られた狭い遊泳区域であるブイで囲まれた中で楽しまれていましたが、私はもう堪えられません。こんな状況で孤島は大丈夫かな~と猜疑心一杯で、目の前の無人島へ家族4人でカヤックを漕ぎ出しました。


DSCN3914.jpg


ビーチから250m位の距離で水質が良くなるのか?と、殆ど期待せずに渡ったのですが、
波打ち際と比較すると、全然綺麗な状態で一先ず安堵しました(それでも山陰海岸や四国南部の海と比べると透明度が低かったですぅ)





私の地元"ヴィッセル神戸"の旗を利用した、自作フラッグも良い感じで風になびいていました。


IMG_4837.jpg

IMG_4829.jpg



帰りは、 日南海岸の入口「堀切峠」近くの道の駅「フェニックス」に立ち寄りお土産を物色。眼下に鬼の洗濯岩と美しい海が見渡せる絶好のビュースポットとして有名です。


DSCN3922.jpg


フェニックスを後にして、別府まで約3.5時間の道のり。超!睡眠不足の私が、運転を半分だけ家内に代わって貰ったのは内緒です(笑)

関連記事


コメント
この記事へのコメント
Oエッチさん、お早うございます(*^o^*)

前に行った日本海で、彼だけクラゲに刺されていましたからねぇ~ww
ですが、行ったら行ったらで、それなりに遊んでくれるので良かったと。

おねいさんの楽しさは、年功序列ですの・・・私が味わいたいですぅ(爆)
2016/09/09(金) 10:19:15 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
クラゲが嫌いな長男も、海の楽しさを知ってしまいましたねー♪

お次は、おねいさんの楽しさを・・・(^^)
2016/09/09(金) 09:35:49 | URL | Oエッチ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する