旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 座間味 無人島
2016年05月21日 (土) | 編集 |

沖縄、慶良間諸島での旅2日目は、民宿から海人(うみんちゅ)の方に取り次ぎをして頂き、渡し船で安慶名敷島(あげなしくじま)という無人島へ渡りました。

船から見る水面自体の色が、既に綺麗なことがわかります。

DSCN3439.jpg


安慶名敷島は、民宿のある浜から船で約10分。全長約600mほどの小さな無人島ですが、ダイバーの方々が「シュノーケリングなら海外行く必要ない」「グアムやサイパンよりキレイ」また人によっては「モルディブと変わらない」という意見が多し。

実際はその3国とも私は行ったことがありませんので(汗)、単純に賛同出来るわけもないのですが、以前行ったことのある石垣の穴場の海域と遜色ない透明度、魚影の多さかと感じました。

IMG_3913.jpg


無人島での滞在時間は午前9時から約3時間。
時間を見計らって、送って頂いた船頭さんがお迎えに来てくれます。

私たちが3日間、座間味に滞在した中で、唯一青空を望めた日に無人島へ行きましたが、ピーカンと呼ぶには雲が多く、相変わらず強風続き、そういう天候下では、本当の座間味の海と空の"青さ"を感じることは出来なかったのでは・・・そう強く思いました。


DSCN3386.jpg


DSCN3397.jpg


長男坊は笑顔、次男坊がなぜかすまなそうな表情をしていたのかは・・謎です(笑)


DSCN3630.jpg


貝殻拾いをしようにも・・・珊瑚ばかりでなかなか見つかりませんwwww


DSCN3620.jpg


スキンダイビング練習中の私は、今回も5mの壁を破れません。


IMG_3940.jpg


IMG_3941.jpg



安慶名敷島は今回の旅の、云わば海亀以上のメインイベントでしたので、動画編集にも自ずから力が入りました(^-^;)ゞ





お迎えの船が着いたところ。


DSCN3437.jpg



条件の良いときに、また来てみたいと思うのは私だけではない筈。

そんな気持ちにさせてくれる"アイランド"でした♪
関連記事


コメント
この記事へのコメント
romroサンお早うございます(*^o^*)

水深は・・・2m~5mくらいです。まだまだ素潜り駆け出し者ですので、
その日の最大深度は5m弱かと思われます(^-^;)ゞ

サンゴは、やはり温暖化の影響で被害を受けているようですが、もっと
もっとサンゴが元気なポイントは多々あるそうです。

人は、美しい自然には本能的に惹かれますので、仰る通り人自身が大切
に守っていかなければなりませんね~(^_-)~☆
2016/05/22(日) 08:19:40 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
こんばんは~(^-^)
綺麗な海ですね~。これで水深は?7mくらいですか?
サンゴの死骸がありましたが、あれで普通なんですかね~?
こんな自然、大切にしたいですよね~。(^-^)
2016/05/22(日) 00:04:26 | URL | romro #-[ 編集]
TKさん、早速のコメをどうもー(^o^)y-
やはり四国等と比較すると透明さのレベルが違いますよねぇ~♪
・・これに抜けるような青空が付いていたら、言うこと無しなのですが(笑)
自転車こぎは、たぶん本能!?でしているのでしょうね^^;
2016/05/21(土) 23:46:40 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
こんばんは(^^)/
めちゃくちゃ綺麗ですね~(^-^)v
自転車こぎ泳ぎ可愛いですね(°▽°)
2016/05/21(土) 23:38:43 | URL | TK #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する