旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 茨の道
2015年06月10日 (水) | 編集 |

HELP!!です。


Polaris E-02 シープレーンの組み立てを昨夜から始めております。


「非常に安定した飛行をしますのでビギナーの方にもOKです」との、ショップでの機体説明で3月にポチってしまったデルタ翼の水上艇ですが、PNP完成機というのを舐めていましたww 


組み立ては日本語の取説も無いし、何より飛行機の組み立て自体の経験がありませんでしたので、メチャ!ググりまくりましたが、なかなか猿でもわかる説明のものは見つかりませんでした。


取り敢えずは、マニュアルに書いていることだけでも和訳しよう!と・・・10ページの枚数を、先月スキャンした上でOCRソフトで読み込み処理していました。


【クリックで拡大】

WS000000 (2)




WS000000_20150610000935957.jpg


作業開始です♪

リンケージをパイプみたいのに通すのですが、パイプに予め入れられていたグリースがブリブリ出てきて、こんなんで防水性は大丈夫なのか?という不安がつのりました。


s-IMG_1917.jpg


s-IMG_1920.jpg


s-IMG_1921.jpg



次に尾翼を飛行機では定番と呼ばれている「わさび」で接着します。

s-IMG_1918.jpg


s-IMG_1919.jpg


そしてプロペラを装着。
スピンナーの取り付け方に30分程悩みました(汗)

s-IMG_1922.jpg


そして今現在壁になっているのが2点有ります。

ひとつは、プロペラ装着前の作業となる機体裏側の板みたいな部位に対して「修正のためのねじ、尾翼プラットフォーム」と書かれているようなのですが、取説の写真を400%拡大しても、何のネジをどうするのか?が不明でした。


s-IMG_1924.jpg


もうひとつは、ESCに接続する3本の線(黄色2本と黒色1本)で。黒はESC側の少し離れた線に繋いだのですが、それぞれの正しい繋ぎ方が不明なのです。


s-IMG_1923.jpg


先の和訳では電子機器をテストせよ、みたいなことを書いていましたが、いきなりバッテリーを繋いでESCが逝ったとかになったら、嫌ですので作業を中断しました。


組み立てていく中で理解していくことも多々あろうかとは思いますが、ご助言頂ける事がありましたら幸いでございます。


関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
テツテツさん、こんばんわー(*^o^*)
エロエロとありがとうございます。

今しがた機体のパーツ類を置きながら全体図を妄想していると、あ
れー!?プラ製みたいなグレイ色のCanopyが見当たりませんww

欠品か!?4/15日(3月ではありませんでしたww)に購入してから2ヶ月
近くもなってからでは、受け付けてくれないだろう、でも取り敢えず
メールで相談しよう!

・・・と思い悩みながら煙草を燻らしていると、Canopyを見つけました
♪機体と同じEPO素材の真っ白のヤツでした。


仰る通り説明書とは物の仕様が違っていました^^;

また、垂直尾翼のカンザシも最初からありませんでした。

加えて、取説と機体背面にサーボ類のコードがバラバラと見えているの
ですが、実際はコード類はESCと同じ機体上部に存在しております。

・・・穴開けてコードを通すのか?と本気で考えていました(笑)

グリスのアドバイス及び、クレマリーンの情報もあざっーす!!

実はRCバギー&ジェットスキー用に、クレマリーン同等の効果を持つ、
アメリカ製のWD-40を常用しております♪

どうも集中すると中華製であることを忘れ、ヘリでの経験が学習出来て
おらず、お恥ずかしい限りですww

肩の力を抜いて、ぜひご期待の面白動画作成を目標にして、作業を進め
てまいりま~す(^o^)y-
2015/06/10(水) 21:36:25 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
大丈夫、大丈夫。
EPOプレーンはだいたいでも、大概飛びますからwwww


博士の回答済みで、ALL OKですねw
ESC線は、どれか二本を差し替えるとモーターが逆回転するので、
進行方向に合わせればOK。

耐水ロッドのグリスも、水が入ってくる方向に、はみ出たグリスを
ロッド動かしながら増し入れしてやればOKじゃないですか?
ずっと水中を走るわけでもないので、そんなに気にしなくても
いいような気もしますよ。

クレ556のスプレーにクレマリーンってのがありますが、それを
吹きかけておけば、けっこうな錆び防止になります。
これは、マリンジェットやバギーなどで、シーズン前にシャーシに
吹きかけて錆び防止しますが1年は持ちますので、気になるなら
水付きそうなとこに吹くといてもいいかもです。

(僕の経験上ですが・・・・・・・・・
初飛行機ですよね? 大丈夫です。
そんなに心配しなくても、1F目でクシャっと逝きますからwwww
失礼。 最初の練習はモグラがお勧めです)


あと、ほんちさんが言ってた、取説で垂直尾翼にカーボンカンザシ
ですが、
これも、中華飛行機では良くあるんですけど、
説明書とは物の仕様が違ってることはちょくちょくあることですので、
最初からねこたさんのは無かったんじゃないですかね?
あまり説明書を鵜呑みにしちゃダメですwww
CG値も結構ウソ書かれてますw

主翼にカーボンカンザシは普通ありますが、尾翼の方は、
今まで、ジェットやアクロ機などのハイパワーで耐圧掛るような飛行機にしか
あったこと無いです。


なにはともあれ、面白動画期待してますwwwww
こういう気楽なところもEPOプレーンの魅力ですねw


2015/06/10(水) 20:39:25 | URL | テツテツ #-[ 編集]
Re:追伸
ほんちさん、続けてのご助言をありがとうございます!

ワイヤーロッドを通す作業では先端を押さえると、写真のように逆方向の手
前側から、グリスが結構な量溢れてきました。

仰る通り、ワイヤーロッドに耐水グリスが充填されていますので、この現象
は避けれないといおうか、仕方が無いかと感じていました^^;

SPLICEとFIXの件は了解です。

問題は垂直尾翼内にカーボンパイプの骨を入れるについてですが、そのよう
なパーツがあったかどうかは自宅で確認してみないと不明ですが、原理原則
的に考えても、補強無しでは構造的にも弱いことは明白ですね(汗)

※ 主翼に付ける700mm余りのカーボンパイプは確認済みなのですが。

しかし、垂直尾翼と胴体はワサビで接着して丸2日間経過しておりますので、
簡単には剥がせない状態であるかと思われます。

・・・コレは結構大きな失敗をやらかしましたww アチャー_| ̄|○;

2015/06/10(水) 12:55:41 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
追伸
それと防水グリスの件ですが・・・・・・・

水色で翻訳している内容を見ると・・・・・
原文が分らないのでタブンこう言う意味だろうと言う妄想ですが・・・・・・

---------------------------------------------------------------------
重要注意事項

工場出荷時にワイヤーロッドを通すスリーブ(カテーテル)に耐水グリスが充填してあります。
ワイヤーロッドを通すときに、スリーブの先端を指で押えてグリスが漏れるのを防止ししながら通してください。
ワイヤーロッドがスリーブを通って指に当るまでスリーブ先端を押えておいてください。
耐水グリスがスリーブから漏れると防水効果が無くなる恐れがあります。
---------------------------------------------------------------------
という感じだと思います。
通した後に少し出てくるのであれば仕方ないかな~


その後の行程の訳で分りにくいのは・・・・・

[上中] 胴体と尾翼を接合します(SPLICEは接合だと思います)
[上右] 尾翼をネジで固定します(FIXは修正では無くて固定だと思います)

あと左上の写真は、垂直尾翼内にカーボンパイプの骨を入れるようになっていると思うのですが、それと胴体の木が貼ってある部分をネジ止するというのが上右の説明だと思うのですが・・・・・・たぶん・・・・
2015/06/10(水) 09:38:06 | URL | ほんち #co9xvPLk[ 編集]
No title
ほんちさん、お早うございます。
早速のご助言をありがとうございました(=^o^=)

> 実際に組み立てた人でないと・・
そうですよね(汗)

和訳したマニュアルを順を追って作業していますので、言わば「木を見て森
を見ず」状態で、まだま不明点が発生しそうなので、都度尋ねるのも申し訳
無いので、まとめて購入先には問い合わせしようと思います。

無論、作業中断するような内容は別として^^;

お答えいただいた内容だけでも、とても参考になりましたので、本日以降の
作業に役立てたいと思います♪
2015/06/10(水) 08:18:21 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
実際の物を見ていないのと、原文も分かりませんので実際に組み立てた人でないと分からない気がします。
モーターが取り付く尾翼プラットホームと、機体本体をネジで固定するという意味のような気がしますが、実物見てないので何とも・・・・・

ESCに関しては、プロポからモーター逆転が出来るESCになっていると思いますが、おそらくモーターからの3本線のうち黒同士が固定で、プロペラ回させてみて逆だった場合 黄色をつなぎ替えるんだと思いますが・・・・・これも何とも言えないところです。

購入先に問い合わせるのが一番早いと思われます。
2015/06/10(水) 02:13:38 | URL | ほんち #co9xvPLk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する