旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 平日練習 機体損傷
2011年04月25日 (月) | 編集 |
 
4月も、もう20日になろうとしているのに、寒の戻りで夕方の気温は9度でした。暖かい気候になりつつあっただけに、ひとしお寒さが身に凍みます。



最近、日の入りが遅くなったこともあり、会社の帰りにどこかでヘリの練習が出来ないかと、車にはイノベーターを積んでいました。そして定時であがることが出来たので、以前から目をつけていた会社近くの公園へ。



冷たい風が桜の花びらを散らしている中、ところどころ雨の降った足跡が残されている公園。芝生が敷かれている部分もあったので、泥よけも兼ねて、その場所でヘリのセッティングを始めました。



イノベーターの外観は、MD530のスケールボディから、エキスパートモデルのEXPに変更済みです。



一本目は、風とか闘いながらも何とか腰ホバをこなしていましたが、ちょっと以前より機体の振動が気にかかります。正確にいうと、アメンボの揺れで機体の振動を確認しているのですが、ローターのバランスは取っていましたので、他の部分の調整に問題があるのかな?と感じていました。



そして二本目で、風に煽られてか、上空4mくらいに、ビュ~ンと機体が昇ってしまいました。そして、操縦している私の右後方へ流された場所には立ち木がありも、それを回避する為に更に機体を上昇させようか、手前に戻そうがと一瞬躊躇った直後に・・・立ち木の枝に激突してしまいました。



機体の損傷は、メインローターと、スキッドの破損。後は帰宅してからの分解確認が必至の状態でした。

s-DSC04321.jpg


ビュ~ンと機体が上昇して、ノーコン状態になったのは、以前も経験していただけに、少々凹みました。



幸い、ローターとスキッドが身代わりとなっていたようで、スピンドルやマスト、スタビライザー等、他の部品で交換必要なものは有りませんでした。そうそう、スタビライザーを確認するときに、ネジをなめてしまい、外れなくなってしまいました・・・結果、ニッパーで掴みながらなんとか取り外せました。予備のネジを用意してあったので助かりました。

s-DSC04329.jpg




また、以前、とあるサイトで見た、スピンドルやマストの曲がりを点検する方法を記憶していました。それは、スピンドルの背面からスタンドライトの光を当てるという方法で、曲がりがあれば光が洩れて気付くというものでした。

s-DSC04327.jpg



幸い、散歩の人や帰宅中の人も居なかったので助かりましたが、その時、更に機体を上昇させる回避方法を選択していたら、どこに墜落するかもわかりませんので、逆に立木の枝と喧嘩していた方が良かったと思います。



個人賠償保険に加入しているとはいえ、他人様に怪我を負わすことだけは避けたいものですね。



後日、またこの公園へ行き、ヘリをセッティングしていたら、いかにも関西のおばちゃんという感じの人がちゃりんこ(関西では自転車のこと)に乗りながら、近寄ってきて、「ここでリモコン飛ばさんといてな~」と。・・・リモコン!?



「私、ここの公園の管理してるからと前置きし、ここ学生の通学路になっているんで危ないし、一応注意したからね」と続けました。



おばちゃんの言っていることは、ごくごく常識的な内容であったし、私自身も当然、事故を起こしたくもないので、この公園での「リモコン使用」は、以降止めることにしました。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
Re: No title
こんばんは!


動画があれば・・・もっとお喜びいただけたかも?知れませんね (=^_^=)
今後もスキルアップの為に、頑張って修理します♪


説明は割愛させて頂きますが、リモコンとラジコンって、微妙に定義が違って
いるようですよ、奥さん!! 勿論、うちの家内も全く、ヘリには無関心です
が(^Q^)
2011/04/25(月) 22:49:28 | URL | ねこたくん #-[ 編集]
No title
お疲れ様です。

またまた落ちちゃいましたね・・。(注)喜んでないですよ(笑)
落ちて、修理してを繰り返すとスキルも上がりますし、勉強になりますね。高い授業料ですが。(汗)
リモコン禁止になりましたか・・。残念ですね。
そう言えば、以前うちのかみさんに『リモコン』と言われた事を思い出しました。なんだか(ムカ!)ときましたね~。確かにリモコンなんですけど。
2011/04/25(月) 17:59:44 | URL | のん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する