旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 京商 ブレードバランサー
2011年04月18日 (月) | 編集 |
京商 ブレードバランサーを通販で購入しました。


定価 3,990円(税込)がだいたいのショップでは、3,500円前後で販売されていましたが、私は1,480円で購入。まさしく特価と呼ぶことの出来る価格ですが、物が良いと思うだけに激安の理由が不明です(^-^;)ゞ

s-DSC04308.jpg


このブレードバランサーは、少々こけやすいのが難点ですが、水準器↓が付いているところがGood。今までは、机の上でしていたのですが、微妙に平になっていなかった為、正確にバランスは取れていないだろうと、気付いてはいました。


s-DSC04309.jpg

s-DSC04310.jpg

s-DSC04311.jpg


【商品の説明】

電動から90クラスエンジン機まで、メインローターのバランスを正確に測定。

● R/Cヘリコプターの振動やパワーロスの原因になる、ローターのバランス調整が正確にできる。
● スタティック(静)バランスとダイナミック(動)バランスの計測に対応。
● グラス混入ナイロン製アームはボールベアリング支持の高精度。
● 水準器付なので、水平状態での計測が容易に行え、より正確なバランス調整が可能。
● テールローターや電動ヘリから90クラスエンジン機のメインローターまで、全てのローターに対応。 さらにスタビライザーブレードのバランス調整もできる。



この説明で触手を動かされました。



また、今回初めて、ローターのバランスには、タティック(静)バランスとダイナミック(動)バランスがあることを知りました。メインローターのバランス調整は、振動に直結することから、とても大切な作業でと思っていましたが、私自身、きちんとしたやり方を理解していていなかったのだと再認識しました。



また、商品説明にあるように、本当はテールローターやスタビライザーのバランスも見た方が良さそうですね。



・・・またひとつ勉強しましたね。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する