旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。50歳をとうに超えたシニア世代ですが、まだ幼い息子たちの成長をはじめ、ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 映画の日
2013年06月04日 (火) | 編集 |

先週の出張フライトでは、サーボが逝ってしまい、ろくに飛ばすことも出来ず、また動画もありませんので、ヘリネタ無しということで、家庭の話題ですみません(^-^;)ゞ


6月1日の土曜日に、息子二人の子守りの為、「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」を観に行く為、朝から家を出発しました。

 


子供達がまだ小さい為、映画は年間2本ほど見るか見ないかのペースだったのですが、現地に行く途中に、金券ショップで1500円の大人券を1枚買いました。

・・・これで300円はお得だと思っていたのですがww


実は、6月1日は映画の日、劇場についてから、"そのこと"に気付きました。


大人1800円のところ1000円で鑑賞出来る為、結局、500円を損したような気分でしたが、次回、いつ劇場に行くのかも未定の為、止むを得ず金券ショップで購入した券を使用しての入場でした。


それにしても"映画の日"って、大人は大幅な割引があるものの、子供は1000円のまま、全く割引は無いのですねぇ~(T-T)


クレヨンしんちゃんの映画は、2年前に「嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦」を観て以来ですが、その時も正直面白くはありませんでした。


そして、今回、ヤフー映画のコメントでも、非常に評価が高い作品でしたので、私も期待度大!!で作品を鑑賞したのですが・・・「お父さん、寝てるやん!」の長男の一言で目が覚めました(笑)


席の周りの大人たちや、私の息子たちは、ゲラゲラ笑っていたのですが、私は・・・作品としては楽しい雰囲気で悪くは無いのですが、声を出して笑うほどでもなく、日頃の疲れも溜まってか、睡魔の誘いに負けていましたww


その日観に行った劇場は、神戸ハーバーランドに新しく出来た「ウミエ」という商業ビルに入っているOS系のシネコンでした。ウミエには最近流行の「ファストファッション」のブランドが多く出店されていますが、息子連れの為、チラチラ横目で覗きながら館内を歩いただけでした。



トイレを覗くと、子供用の便器も何気にシャレオツでした(笑)





しんちゃんの映画も公開から日が経っているせいか、午前中であることからか、客足もマバラでした、

  


  



映画の後は少し遅めの昼食。子連れなので、フードコートでラーメン、チャーハンセットを食したのですが、これが大失敗の不味さでした。まだ冷食かインスタントの方がマシかと思える味です。まっ、子供達はざるラーメンを美味しいと言って食べていましたが(^-^;)ゞ





"何でも美味しいと思えるのが良い"というのは、私の家内の口癖ですが、"そんなことでは日本の食文化の向上は図れないぞ!"と、グルメな私は反論するのでした(笑)



その後、ハーバーランド内のお散歩です。以前、モザイクに遊園地があったものが、今では全国で4ヶ所目となる「アンパンマンミュージアム」がオープンしており、大変な賑わいをみせていました。


  


でも、でもですね。私の小1の長男は、その施設を見て一言。
「アンバンマンってキモいんだよねぇ~」(爆)おかげて、アンパンマン世代であろう、3歳の次男坊も、長男の影響で、今では戦隊物にハマっています(汗)


  


そして、午後3時過ぎ、ハーバーランドを後にした私たちは、帰宅途中にある公園へ。子供達を疲れさして早く寝かそうという考えでしたが、親の意に反して子供達の体力は日に日にパワーアップしています(汗)


おかげて私の方が疲れてしまい、機体の調整も出来ていないのもありましたが、翌日の日曜日は公園フライトもお休みとなりました。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
クマー隊さん、こんにちわ(=^・^=)

そうですねぇ。目的といおうか、イライラがつのる家内を、休息させたとい
う任務は果たすことが出来た!ということで、ヨシとしませう(^-^;)ゞ

父親が歳取っている分、若いパパさんのようにはいきませ~ん(笑)
2013/06/05(水) 17:35:24 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
ははは~、パパはつらいよ~www

ま、子どもが楽しめたのであれば、目的は達したということでヨシなのでは~♪
2013/06/05(水) 15:59:03 | URL | クマー隊 #-[ 編集]
No title
徒骨亭さん、こんばんわ♪

レ・ミゼラブルはともかくとして、野村萬斎とは・・・私もよくは知らない
のですが、メチャ渋い好みですねぇ~(笑)それなりに受けているおチビち
ゃんもスゴイと思います。

私は両親が商売をしていたこともあり、映画館に連れていって貰った記憶は
ないのですが、日曜洋画劇場で母と一緒に死刑台のエレベーターを小学2,
3年の時に観たのが強烈に記憶に残っています。

成長してから知ったのですが、あの印象的なトランペットがマイルス・デイ
ヴィス、主人公が乗っていたベンツのガルウイングを石原裕次郎が日本で唯
一所有していたことでした。

今は劇場で観るのは邦画とハリウッドの作品ばかりですが、昔は、上の作品
のルイ・マル監督等、ヌーベルバーグと呼ばれた時代の作品群やイタリア映
画、わけわからず観ていたソ連のタルコフスキー監督の作品などが記憶に残
っています(^_-)
2013/06/05(水) 00:09:11 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
こんばんは。

うちのチビは不憫なことに、母親がジブリ嫌い、父親がディズニー嫌いなので小さい頃から殆んどにアニメ映画を見せてもらっていません。映画館へは親の好みで行くのに付き合わされていますね(笑)。

去年は野村萬斎ファンの母親の意向で「のぼうの城」、年明けは舞台のほうのファンの父親の意向で「レ・ミゼラブル」・・・まあ、それなりに面白がってはいるようですが。そういや私自身も5歳の時に初めて観た映画が、7つ上の従兄に引っ張っていかれた「日本海海戦」でしたっけ(笑)。
2013/06/04(火) 23:30:41 | URL | 徒骨亭 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する