旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 V120D02S 深夜の調整
2013年04月20日 (土) | 編集 |

完全に睡眠不足です(>д< )ネムゥ・・・


前回、クラッチ付きカーボンシャフトのM1ネジが外せず困っていたのですが、無事、処理出来ました。この処理は数十秒で終えることが出来ました。
う~ん、なかなか幸先が良さそう♪



これが、クラッチ付きカーボンシャフトの組み立て前の図。シリコンチューブの厚みを若干、増やしました。



これでスムースに調整も終わり、明日のフライトに備えようと思っていたのですが・・・やはり、そんなに甘いものではありませんでした(汗)


カーボンシャフトを装着してトライすること5回、前回頂きましたコメントを参照しながら、M1ネジの締め付け具合の調整やシリコンチューブの長さを変えたりと、延べ3時間程を費やしていました。


・・・・が、


最初は良くても、回転を上げると、どうしても!!テールブレードが空転してしまいますヽ(ill゚д゚)ノ


アポロギアも3セット分をムダにしてしまいました(汗)


このままでは埒が明かないので、ノーマルのドライブシャフトに交換することに。


すると・・・またしても同じ状況!!


これは・・・?


ようやく原因に気付きました。


メインシャフトが上下に動かないように固定している、 Parts No.20「Locking hexagonal screws」をとめているネジが緩んでいました(^-^;)ゞ


これにより、回転が大きくなった時に、メインシャフトが動いてしまい、メインギアとアポロギアの噛み合わせがずれてしまい、テール側に動力が伝わらなくなっていたのです。


もう少し、早く気付けよー!!
・・・相変わらずの不甲斐なさでしたww。


兎に角、時間も午前3時半を過ぎておりましたので、そのままノーマルのドライブシャフトで組み立てました。


クラッチ付きカーボンシャフトで苦闘していた時に、気分転換も兼ねて、キャノピーをとめる棒みたいなのの代用品をクラックが入って使えなくなったドライブシャフトを削って作ってみました。それまでは竹ひご等を加工して使っていましたが、強度が弱く、ほぼ一度の墜落で骨折していた為です。



実際に装着するとこんな感じ。







これで2機とも復活しました・・・たぶん。







関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
noriさん、こんばんわ~!!

タングステン芯棒2mmを早速ググってみました・・・ホントお高いですね
ぇ~。さすがに自分で買おうとは思いませんよねぇ~(笑)

Locking hexagonal screwsは、完全な見落としでお恥ずかしいWW。今回の
失ったギア類とともに、今後の教訓として、しっかりと学習されたかと思
いますよーたぶん(爆)
2013/04/21(日) 22:44:13 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
  ねこたさん お疲れ様です
 僕は会社にある溶接棒や電気配線の被服をつけてたりしてましたー
アルゴン溶接用タングステン芯棒2mm最強です(高いのに職権乱用)
Locking hexagonal screws重要です まずチェックしてまーす
2013/04/21(日) 22:13:38 | URL | nori #-[ 編集]
Re: キャノピーナット
ほんちさん、こんばんわー(^o^)

ご指摘の通り、背面するよになってから特に骨折するようになりましたww
なるほど・・・シリコンチューブでしたら適度の滑り止めも効き、良さげ
ですよねぇ~♪

ありがとうございます!!今度、ぜひ試してみま~す(^o^)y-
2013/04/21(日) 21:54:12 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
キャノピーナット
キャノピー止めるとこってよく折れますよね。
あとキャノピーナットが好くに外れるし・・・・

うちは長目のカーボンロッドで、キャノピー内側と外側にシリコンチューブ入れてました。 内側は幅決めで外側は抜け止め。
そのうち面倒になってきてキャノピー自体にシリコンチューブねじ込んでましたね~(笑)
2013/04/21(日) 20:08:25 | URL | ほんち #co9xvPLk[ 編集]
Re:お疲れ様でした
イヌ太さん、お早うございます♪

ヤフーの天気予報を確認すると、私の住む地域は弱雨となっていましたが、
既に晴れ間が覗いています(^o^)y-

> 『調整8割、腕2割』の意味が・・・

コレ、本当に名言ですよね。
私も調整に沢山の時間を割いているのは、やはり腕が無いわけで、実際に
機体をフライトさせている時間なんて、1割にも満たないのではと、常日
頃から感じております(笑)

ヘリのマニュアルや私の数多くの失敗談も、後につづく人たちにとっては、
きっと参考になる筈です。・・・だと思いたいものです。イヌ太さんのも、
きっと(=^・^=)
2013/04/21(日) 08:19:14 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
お疲れ様でした
徹夜の調整、お疲れ様でした。

関係ない話かもしれませんが、MasterCPの話ですが、私も最近ようやく
『調整8割、腕2割』の意味が分かってきました。

とは言っても、調整難しいですよね~。
そのうち、『RCヘリ、傾向と対策マニュアル』的なものを自分のためにも作ってみたいですね~。
2013/04/20(土) 23:36:06 | URL | イヌ太 #4oU4tgn2[ 編集]
No title
クロスーケさん、こんばんわー♪

相変わらず初歩的なミスをしており、お恥ずかしいぃ~(^-^;)ゞ

バーの件は、なるほど、そういう役割もあるのですね。参考になりました。
竹ひごさんゴメンナサイ(笑)

今日は飛ばせなかったのですが、明日は雨模様の予報ですが、曇り空にな
った時を狙って近所の公園へダッシュするつもりです(爆)
2013/04/20(土) 23:07:13 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
クマー隊さん、こんばんわー!!

ラジャ!!やはり、こうやって成長していくのですねぇ~
大人の階段が何段あるのかが・・・恐ろしいような愉しみのような(笑)
2013/04/20(土) 23:06:16 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
修理ご苦労さまです。
分かります。原因がわからないとなかなか踏ん切りがつきませんもんね。私もそれでよく寝不足になります~~

キャノピーをとめるバーは、ある意味、竹ひごが折れてくれるのでキャノピーの損傷を最小に抑えられてる気がします(笑)

次回は軽快に飛んでくれるといいですねww

2013/04/20(土) 22:20:41 | URL | クロスーケ #-[ 編集]
No title
あちゃー、意外な伏兵が。。。
ま、こうやって大人の階段を登っていくんですよね~♪
2013/04/20(土) 22:11:38 | URL | クマー隊 #-[ 編集]
No title
テツテツさん、どうもー!!

負のスパイラルっていうのか、余り根を詰めて作業をしていると・・・木
を見て森を見ていない状況に陥り、ホントの原因はそこ!だったのかーっ
と、今回の修理についてもお恥ずかしい限りです(^-^;)ゞ

そうですか。テツテツさんのはお嫁に・・・。
私は当分、この2機とともに歩んでいきますよー(何処に!?)笑!!
2013/04/20(土) 18:04:53 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
お疲れ様です!!!
徹夜で修理とは・・・・・ww

トルクチューブノーマルで、テールギアのクラッチだけでも
十分でしたよ。

僕のはもうお嫁に出してしまいましたー。。。
僕の分も存分に壊して下さいネww
2013/04/20(土) 17:41:58 | URL | テツテツ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する