旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 機体修理完了
2013年02月24日 (日) | 編集 |

実は先週、V120D02Sのstunt2の設定を確認しようとしてプロポのスイッチを手前に引いた途端、Master CPが突然暴れ出し、防波堤の向こう側のコンクリート地面に叩きつけられましたww。


そうです。Master CPのバッテリーを挿したままなのでした(>Д<)!!
機体が手前に暴れだしていたら、きっと流血事故に繋がったかと思いますので、不幸中の幸いだったかも知れません。またそう思いたいです。


そして、帰宅後機体の確認をすると、今までにない壊れようwwwwー。


s-DSC06988.jpg

そして昨日の朝、お出かけする前に慌てて機体の修理をしようとしていたら、テールモーターのリード線を切ってしまいました。そして続けてテールモーター自体のリード線も外れてしまいました(涙)テールモーター自体のリード線は今朝、ハンダ処理にて修理完了。テールモーターのリード線はハンダが面倒なのと、パーツ代が安価だった為、他のパーツ類と一緒に本日朝、代引きで届いたものと交換し組み立てました・・・やはり慌てると、ロクなことはありませんね(^-^;)ゞ



s-DSC07095.jpg


s-DSC07096.jpg



実は、頑丈であろうフレームも3箇所も割れていました(汗)フレームも本日到着したのですが、瞬接とグラステープで補修したもので、少し様子を見てみることにしました。(本日のテストホバでは問題なさそうでした)


s-DSC07098.jpg


また、キャノピーもボロボロ状態になった為、これもグラステープの出番で、なかなかの接着力に大満足です。キャノピーの予備はありますが、当分はこれで我慢することにします。


s-DSC06808.jpg

s-DSC06809.jpg



s-DSC07097.jpg


瀕死のキャノピーも何とか修復出来、無事組み立て完了。


s-DSC07099.jpg



次にV120D02Sの状態はというと・・・。
先週の海岸での状態。砂噛みが酷い状態で掃除が大変でした(汗)

s-DSC06991.jpg


その後、遠征フライトでテールブームが割れてしまい、テールローターもどこかへタイムスリップしてしまわれました(笑)


s-DSC07094.jpg


先週は出張他、いろいろとバタバタしていたことを言い訳に、シュミもサボっていましたので、全く背面が出来る気がしません。今日は修理後、2機ともテストホバは無事終了しました。Master CPは、Stunt2で時折サーボの"ひきつき"を感じましたが動画では大丈夫そう。でも一抹の不安が残りますね。





V120は設定をいろいろ変えながらフライト状態を確認していたのですが、以前マイナスピッチが弱い?ような気がしてなりません。試しに機体を引っくり返しましたが・・・以前より下手になり機体を回すことも出来ず、あぼ~ん、、、計5回でした(笑)本日はキャノピーを固定するバーが折れましたが、その他は無事でした。






関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
クロスーケさん、こんにちわー(=^・^=)

実は月曜日午後から風邪気味で、昨日はついに、風邪で自宅待機・・・何と
20時間近くも眠っていました(汗)インフルでは無いのですが、菌に打た
れ弱い体質でしてww。

今日は体にムチ打って出勤しておりますが、体調は万全ではありません。

グラステープってホント便利ですよねぇ~。使ってみてよりそう感じました。
タミヤのグラステープもコメントにて教えていただいたもので、どうりで
ホームセンターには売っていない筈ですね(笑)
2013/03/01(金) 12:27:18 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
おっタミヤのグラステープ

私もEPPの飛行機の補修用に使ってます。

ちょっと値段は高めですが、丈夫で粘着力がいいので重宝しています。
2013/02/28(木) 22:27:58 | URL | クロスーケ #-[ 編集]
No title
現場代理人さん、こんにちわ!!

やはり、クラブに入られていたんですね。私の最終目標は・・・特に決めて
いません(笑)少し前にも書いたのですが、イノベーターを購入した時には、
3Dとかとんでもない、やらない!!と思っていたのですが、時代の流れ?とい
うことで、取り掛かることになりました(^-^;)ゞ

現場代理人さんの昔培った経験で、私をホローして下さ~い(笑)

撮影のカメラですが、下記に記事を上げています。

http://nekota8.blog.fc2.com/blog-entry-128.html

記事本文にも書いておりますが、人から見られると若干、恥ずかしい部分も
ありますが、リモコンで録画のオン・オフが出来ますし、カメラの重さも苦
になりませんので、私的には大満足でした(*^o^*)

ただし、撮影状況によっては、露出アンダーとなることもしばしばで、編集
して誤魔化していますww。(今回のは、時間が無く全く編集しておりません)

> 応援してます。

ありがとうございます(^o^)y-
三歩進んで二歩下がるぅーみたいな(笑)、緩慢な歩みでお恥ずかしい限りで
すが、今後とも宜しくお願いいたします♪
2013/02/25(月) 12:44:43 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
テツテツさん、こんにちわー(=^・^=)

いゃ~ご指摘の通り、フライトして壊してしまうのなら兎も角、バッテリー
を外し忘れて暴走させてしまうなんて・・・タダのアホでした(爆)

そういった"ケアレスミス"については、少しでも減らしていくよう精進して
いきます。事故を招かない為にも(^-^;)ゞ

フリップについては、本当に細やかなご助言をありがとうございました!!

実は、シュミと実機との差に多少凹みつつ、本当に背面出来るだけの機体の
調整が自分は出来ているのか?と、疑心暗鬼でした。

> 最初は止めないで回しちゃって下さい。

上記理由により、機体が背面で姿勢を維持出来るのか?確認したかっただけ
ですので、止めないで一気に回すようにしてみますね。ピッチ操作について
も、大変具体的なレクチャーを恐縮です。

陀混じりについては、私も自分の動画を見てEXPの数値を変更したり、機体を
リニアに動かす為にと、いろいろと触っていたら・・・余計にわからなくな
ってしまいました(笑)

どうも、ググったりして、いろいろと調べていくと、逆に情報過多となって
しまい。云わば消化不良な状態で、迷宮に迷い込んでしまう・・・そんな状
況ですww。

ですから、いただいたアドバイスを元に、ひとつずつ慣れていこうかと思い
ます。またお聞きすること、お助けいただくこともあろうかと思いますが、
よろしくお願いします(^o^)y-
2013/02/25(月) 12:44:09 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
Re:JAWS
ほんちさん、こんにちわー♪

ホント!!ジョーズにやられた後みたくなっていまよねぇ~(^-^;)ゞ

不注意からの"かじられ"でしたので、正直悔いが残りますし(笑)、また、fut
abaのサーボギアについては多少心配しておりますww。

テールモーターのハンダは気が付くと・・・外れており、"あちゃ~"と思っ
ていたのですが、意外とすぐ処理出来たのは良かったです(イモハンダでも、
何とかなるもんですww)

受信機台修理についても、具体的なアドバイスをありがとうございます。
中華製には、中華な対応を心がけていきま~す!!(爆)
2013/02/25(月) 12:43:36 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
お~ぉ~やっちゃってまっすね!

私には実機で挑戦する勇気はありません。
450時代に、真似事でクルクルやってましたが・・・
修理代考えたら恐すぎる~
でも皆さん最終目的はそっちですよね!
うちのクラブも皆そうです。ニトロでみなしますから凄すぎです。

私の場合、目的が変わっちゃいましたから今は絶対無理ですが
ねこたさん頑張って下さいね。

いつか私も組立中の450でやってみたくなるVでした。
映像はヘルカメラ?帽子かメガネに付けるやつですか?
よく撮れてますね。

アドバイスの方のコメント邪魔しちゃいましたね。
それでは、是非フリップ完成させて下さい。
応援してます。
2013/02/25(月) 00:34:37 | URL | 現場代理人 #yapUnvfQ[ 編集]
No title
こんばんわー!

修理お疲れ様でした!
大変そうでしたね。 

オッチョコちょいで、無駄に機体を壊すねこたさんが好きです(爆)



フリップですが、最初は止めないで回しちゃって下さい。

動画を見ていて、思った状況と
対処法を箇条書きに書いてみます。
わかりやすくなればいいのですが。


・ダウンのみ打って、背面に。
・高度が下がっている
・背面状態で止まった。
・陀混じり等で、機体が流れ出す。
・間違ってラダーを打っている。
・制御不能で墜落。


まず、背面状態で制御出来ないうちは、回し切っちゃいましょう!

例えば、対面ホバが出来ない人が、ゆーくりピルエットで回るのは
無理ですよね?途中で姿勢崩して落ちます。
でも、高速ピルエットで、グルっと回ってしまえば、対面状態は
一瞬で、自分で当て陀する時は、もうケツホバの状態です。

これと一緒で、一気に回してしまえば問題無いです。
当て陀する必要な時はもう、正面、ケツホバですから。


・まず、最初の高度落ちは、最初にピッチを足すことで対処。
・フリップのモーションに入る前は、ピタホバのごとく
姿勢を整えてから。
・もともと、高高度から始める
・エレベーターダウンは止めずに、回り切るまで打ちっぱなし。

ピッチ操作
・プロポのメモリで言うと、上下2メモリの範囲で十分回れるはず。
・足りないと思えば、迷わずピッチを足すこと。
・特に最初のころはマイナスピッチに入れることに慣れて
いないため、自分が思ってる以上にマイナスピッチに入れれていない
事が多い。(通常飛行で、そんなにマイナスにエンコン下げると
地面に激突する為、本能で気が付かないうちに下げる事に抵抗になっていることがある)

手順
・姿勢安定させる
・ピッチを2メモリ上げ
・エレベーターをダウン打つ(これを打つ速さで、フリップの
速さが変わる。そんなに早くなくても大丈夫)
・最後までエレベーターダウンを打ちきるのと、同じ位のスピードの
感覚でピッチ2メモリ下げて0ピッチに。
・この時機体は背面に近い状態
・エレベーターダウンは引いたまま。
・同じピッチ操作速度のまま、マイナスに2メモリほどピッチ入れる。
・機体は背面を通り越して正面に戻り始めている。
・正面に向くと同時にピッチをプラス2メモリくらい。
・それと同時位の感覚でエレベーターを中立位置に。


多少の差異はありますが、おおむねこんな感覚です。
気を付けることは、ピッチ操作、エレベーター操作
この2つを、正確に打つこと。
これが、陀混じりしていると、機体が回ってる途中で流れ出し
パニックになります。
姿勢が乱れるほとんどの原因が陀混じりです。
陀混じりが気にならない所まで、EXPを増やすこと。



ちなみに、今日僕もMaster CPで飛ばしていましたが、
スタントに入れるの忘れてて、ノーマルモードのまま
フリップ!!
なんとか回り切りました(笑)
せいぜいマイナスピッチはー3°位しかついてないですw

それでもなんとか、回れちゃうんですから、大丈夫ですよ!www


長々書いてしまいましたが、わかりずらいですよね?
文章だけは難しいです。。。
それではがんばってくださいねーー!








2013/02/24(日) 23:11:07 | URL | テツテツ #-[ 編集]
ジョーズ
こんばんは。

MasterCPのテールブレード、ジョーズにかじられたみたいになってますね~
中華製ハンダはよく取れますね~。CopterXではアンプ燃えましたし、Hurricane200ではTurnigyサーボが飛行中に止まりましたし、HUGHES SXは電源入らなくなったし・・・・

MasterCPの受信機台の所はよく折れます。 添え木して糸で巻いて瞬着でも結構いけますよ。
2013/02/24(日) 22:06:07 | URL | ほんち #co9xvPLk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する