旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 イノベーターご帰還
2011年03月11日 (金) | 編集 |
カスタマーセンターに送っていたイノベーターが、調整を終え戻ってきました。


ご担当者のアドバイス通り、MD530のボディを外し、機体の確認が容易なEXPモデルのキャノピーに変更してもらっています。

DSC03865_convert_20110310224221.jpg




・・・・外観だけを見る限り、MD530と比較して顔つきが精悍になり、いかにも飛びそう!?です。無論、今の私の技術では全然無理ですが。



MD530を購入する時に、上位機種のエキスパートモデルであるEXPと非常に迷ったことが思い出されます。


ユーチューブなど、いろいろな動画を見ているうちに、MD530のまったりとした飛行感が良く見えてきたこと、またバッテリーの持ちと云おうか、飛行時間の長さも、MD530を選択した要因となっています。


ちなみに、どう飛ばすかににもよるかと思いますが、両モデルを比較しました。



MD530 (フライトデータ名:PCS-Nor-Hov-0001)
風がないとき、もしくは室内でのフライトに適した設定のMode 0で、
メインローター回転数1500RPM 飛行時間は、約7分~8分。 


EXP (フライトデータ名:PCS-Nor-Sport-0001)
上記同様の設定Mode 0で
メインローター回転数2200RPM 飛行時間は、約4分~5分。


以上のように、ローターの回転数がそれぞれ全く違うので、上記のような差が出ることは容易に予想出来ます。それにしても、回転数の大きさに驚きす!!一分間に上記の数字ということとなると、一秒間にはいったい!!・・・大怪我をするのも当たり前ですよねぇ。



さて、先日、どこか良い練習場所はないかと探していたところ、自宅から車で15分くらいのところに、造成地のような空き地を見つけました。


ホームセンターを建てることが出来るような広大なスペースです。しかも舗装されて街灯も設置されていましたので、建設予定が中止となった場所かと推察されます。


実は、前に、この辺りを車で通った時に、ラジコンカーを独りで練習されていた人が居たのを目撃したことがあったのです。


幹線道路沿いの為、車の往来は激しいのですが、乗用車を止めるスペースもあり、入り口らしきあたりには、侵入出来ないように、柵が立てられていましたが、「ここからどうぞ」と云わんばかりに、大きな穴が開いていました。

空き地_convert_20110310225018



とにかく広い為、相当左右前後に流されても、前回のようにフェンスにぶつかったりする心配はなさそうです。


最近、風に煽られることが多いためか、練習前に、天気予報を確認しているのですが、予報通りの風でないことが多いような気がします。


RCへりをやっていなければ決して興味も抱かなかったであろう、「風力計」・・・実は最近気になっています。
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する