旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。50歳をとうに超えたシニア世代ですが、まだ幼い息子たちの成長をはじめ、ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 機体激突
2011年03月07日 (月) | 編集 |
日曜日の午後に散髪の予約をしていたので、その帰りにヘリの練習をしようと準備していました。


ちょうど通勤途中にある、都市高速道路の高架下にある公園。高速の高架の下は、駐車上になっていたり、公園や小さな運動場になっているのを、よく見かけます。


私も雨の日等、屋外で練習が出来ない時の為に、その場所も候補に入れていました。
その日は天候は曇りでしたが、まだ2月、冷たい風が時折、ピューピュー吹いていた状況です。


息子が暇しており、散髪屋まで付いてきました。当然、へりの練習にも同行することなり、余計な気を使うなと思いつつ、高架下の公園沿いに路駐して、練習の準備に取り掛かりました。

WS000000.jpg



幸い、遊具などのある公園と、ミニグランドが、隣り合わせにありましたので、息子は公園で遊ばせ、私は練習という構図が出来上がりました。


ただしその日の気温も一桁だった為でしょうか?、息子はそこそこ独りで動き回ると、寒いと言い出し、仕方ないので、車に乗せDVDのアニメを見て、待っていただくこととなりました。


で、練習の方ですが、今日は風が強いこともあって、結構、悲惨なぶつけ方となりました。


東側から吹いた突風にあおられ、機体が頭上の高さのまま、急スピードで西へ流れていき、そのまま金網のフェンスへ激突です。


本日、メインローターの破損は2本目、加えて、テールローターの片方も割れていました。また、アメンボが機体から外れ金網に刺さっていたことにも驚きました。


残念ながら、その時の機体の状態は写真に収めておりません。


突風は予測出来ないととしても、やはり風の強い日の練習は、勇気を出して避けるべきだと感じました。

関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する