旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 200SD3 不調
2012年02月26日 (日) | 編集 |
WALKERA 200SD3~不調というのは適当ではないかも知れません。なにせまだまともに飛ばせていませんから (-_-x


皆さんにいろいろとアドバイスしていただいたことが、本当に消化しきれていないことが本日、改めて痛感しました。


では本日の報告です。


先ず、ラダーサーボの修理が終わったイノベーターの挙動をボディを外したままの状態で確認しました。全ての動きがスムースで問題無し。これで元のスケールボディを装着しようと思います。


次に問題の200SD3ですが、教えていただいたピッチカーブ等で試してみたのですが、機体が左に倒れこむ症状が治まらず、リンケージで調整しようと思ったのですが、道具を忘れてきて、結局、サブトリムを触って調整していました。

前回より倍以上の時間、浮上することが出来たのですが、どうも挙動が安定しないので、プロポの設定をいろいろと弄って、試しているうちに、またメインローターが空転してしまいました。

・・・メインギアの2回目のピン抜けです。こんなにあっさりと抜けるものなのでしょうか?今回はメインギア自体も交換しました。


当然、予備のピンは無い為、近くのホームセンターで写真のような割ピンを買ってきました。

s-DSC03248.jpg


そのままの形状のまま使用してたのが下の写真です。

s-DSC03238.jpg


このままの状態で良いのか迷いましたので、結果的には6mmの方を、ラジオペンチで切って使用しました。

s-DSC03245.jpg

その後、少し長さを短くして取り付けました・・・ラジオペンチの刃はボロボロ(ToT)

s-DSC03247.jpg


今回は、純正のバッテリーのリード線を誤って外してしまいました・・・これはハンダ付けして直すつもりですが、問題がありましたら、またご指摘頂ければ幸いです。

s-DSC03241.jpg

s-DSC03244.jpg



組み立て後、予備のバッテリーで挙動確認すると・・・浮上する寸前に、機首を前にして左に傾きます。またまた、仕切り直しですね (^-^;)ゞ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
クロスーケさん、こんばんは。

スワッシュの水平出しの件、先のコメントでも書きましたが、そのサイズのレベラーが無いのは必要が無い!!と思うことにしました(笑)

クロスーケさんが、背中を押しくれたことに感謝です。

バッテリーの半田付けの件、あれから放置したままですが、半田付けの熱でリポが爆発したら・・・と妄想も抱いていましたので、一先ず安心しました。

また、M6のキャップボルトもの情報も参考になりました。本当はホームセンターでメインギアとマストを持って行って、この穴にちょうどいいピンみたいのないですか?と相談した時に、M5を出されたので、若干抵抗が少なそうだったので、店員が離れてから、M6も一緒に買ってきた次第でした(汗)

かなり押し込まないとM6は入りませんでしたので、取り敢えず、あのままで様子をみてみようと思います。

ピッチ設定及び、FBL用のピッチゲージについてのご説明もありがとうございました。実はデジタルピッチゲージは既に持っております。いづれはFBLを・・・と思っていましたので。

いつも応援、ご助言をありがとうござます!!

なかなかブスで鈍間な亀(ブスは関係ないですね)ですが、今しばらく気合を入れて頑張りますヾ(^o^)
2012/02/29(水) 00:13:29 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
テツテツさん、こんばんは!!

テツテツさんのご指導内容と合わせて、より理解を深める為にも、残業中に、左脳で書類を打ちながら右脳で、「可変ピッチ機の基礎」についてググりまくっていました(笑)

そして、今日はいろいろな参考になるサイトを見つけたのですが、以前よりブックマーク(・・・だけはしていた)していた、RCヘリ講座:14限目「可変ピッチ機の基本調整」http://yszone.cocolog-nifty.com/yszone/2010/10/rc-2ded.htmlで、順を追って基礎学習をしてみたいと思います。

スワッシュレベラーはだいぶ私も探して見たのですが・・・大き目のを買って、
穴にパイプを差し込む方法があるようです。相好リンクしていただいている、
「艦船プラモとRCマイクロヘリが好き!」様に、その記事が載っています。
http://tiger22618.blog104.fc2.com/blog-entry-152.html

ただ、クロスーケさんも仰られていたように、大きいサイズでも目分量で十分だということですので、200サイズなら尚更そうなのかと思いますし、だからそのサイズ用のスワッシュレベラーが殆ど出回っていないのかとも感じます。

機体の方での調整について引き続きのアドバイスをありがとうございます♪
プロポ設定~ピッチゲージの数値及びアイドルアップの設定について内容を理解しました。

それと、カウル無しでの浮上テストついてですが、テールユニットを外して試してみると・・・出来ました!!どうも先入観で思い込んでしまい、本当にすみません (ToT) ← 間に合えば就寝前に記事をアップしますね。

薄闇のなかの飛行、それこそLEDてんこもりの醍醐味というやつですよねぇ~(笑)私も早く味わいたいものです。

> ブログを過去から 読み返しておりました。

お恥ずかしい限りです。

私は安くあげる為に、デッドストック化していた機体のみを、とあるラジコンショップで購入してプロポ他は公式のオンラインショップで購入していました。

バインディングという知識が無かったものですから、このヘリ!!初期不良だぁ!!全く動かない!!と嘆いていた次第です(爆)それにご指摘のリポ爆発との闘い・・・ピープー音が鳴りっぱなしでしたし、イノベーターを販売している、全く面識もない遠いラジコンショップへ電話で相談したほどでした。

無知とは怖ろしいものですね (-_-x

「挫折しない不屈の闘志」と仰っていただくのは、「挫折禁止」をブログのテーマとして掲げている以上、ひじょ~に嬉しいのですが、こうして続けていられるのも、テツテツさんをはじめ、いつもコメントしていただいている皆様と、ご訪問していただいている皆様、そしてTAYAエンジニアリングのカスタマーサービスのYさんのおかげだと感謝しております。

私もご近所さんであれば、ぜひ、手土産片手に機体を見てもらいたいものです(笑)

「エイリアン!!]いや「エイドリアン!!」と、叫べるように、200SD3の迷路から抜け出せるよう頑張ります!?
(クリリンは、漫画の名脇役ランキング…1位なんですねぇ~スゴイ)


過去記事までお読みいただきましたこと、本当にありがとうございます。
2012/02/28(火) 23:55:44 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
こんばんはねこたさん

機体も小さいのでスワッシュは目分量で十分だと思います。

きっちり出したいならノギスで十分です。

自分は600クラスのヘリでさえ、目分量っていうか感です(爆)

バッテリーは半田付けしたらグラステープを巻いてあげれば良いかと思います。

メインギアのシャフトピンはM6のキャップボルトが良いと思います。

片方をナット止めすれば完璧かと。

ネジロックは中強度のもので先にちょっと付ければ十分です。

イノベーターに使ってるもので良いですね。

ピッチ設定は、ノーマルのみで飛ばすのであればIDL1、.2の設定すなくても十分ですよ~。

やり方はイノベーターと同じですが、FBL用のピッチゲージが必要になりますね。

頑張ってくださいね。
2012/02/28(火) 20:40:53 | URL | クロスーケ #-[ 編集]
No title
すみません。長くなったので、分けました。

とりあえず僕も手探りですww
(無責任ですみません。)
もし、不可解なことがあったらググってくださいね!

本日帰宅後、うす暗くなってきたのですが、ワンパック
飛ばしました。非常に安定してホバ出来ました。
薄闇のなか、あのイルミを点滅させながら、静かにホバリングしているエアーウルフを見ていたら、本当に買って良かったなと実感
致しました。
この感動をなんとしてでも、ねこたさんに味わって欲しいです!!



実は昨日少し時間がありまして、ねこたさんのブログを過去から
読み返しておりました。
<<イノベータの購入到着からの、バッテリーが外れずブザー鳴りっぱなし、リポ爆発の危機感!!>>

すみません、爆笑しちゃいましたwwモニター越しにいきなり笑い始めたので、
周りからは白い目で見られましたが・・・・・・w

文面から伝わってくる、ねこたさんの人柄にとても好感をまちました。(勝手にすみません)
トイラジからいきなりCPにいったんですね!
本当によく挫折しない不屈の闘志・・・・ロッキー見たい!。もし家が
近ければ、なにか力添えしたいところです!!
(クリリン程度の力しかありませんがw)


今後とも応援!ブログを楽しみにしています!!!














2012/02/28(火) 20:08:32 | URL | テツテツ #JalddpaA[ 編集]
No title
どもこんにちわ!

飛行場所は問題なかったみたいですね!失礼しました。

<<機体を機首を左で横から見ると、若干左前方へ傾いており、水平ではありませんでした(汗)>>

スワッシュは調整後も、飛行前に必ずチェックした方がいいと
思います。真正面からと横からと。
きちんと水平に起動したつもりでも、ずれていることが結構あるので
少し浮かせて、少しでもおかしいと思ったら一度下して、再起動して
ジャイロ初期化しなおすと良くなることが多々あります。
慎重にいきましょう!!


<<200SD3の4mmという細さのスワッシュレベラー>>

あぁーやっぱり4mmですか?手元にノギス無かったので定規あててみたんですが、4mmすこし切れるかな?ってくらいだったので。
2mm,3mm,3.5mm,5mmてのは見たんですが4mmってのは何処にも見なかったので3.5mmなのか?って迷っていたんです。
4mmじゃ駄目ですね(t.t)



<<プロポの右肩レバーというのは、フライトモード(FMOD)スイッチだと認識しているのですが、サーボのニュートラル出しから、0ピッチを出すまではノーマルフライトモードで処理するのかと思っていましたので、「アイドルアップをノーマルモード」のご説明が理解出来ておりません(^-^;)ゞ >>

大事なことを書き忘れていました!
サーボやスワッシュなどの機体設定やる時は、プロポを
デフォルト状態で行ってください。
つまり、機体メモリ(エアウルフの設定)の何も入れていない場所 MODEL 1~12の空いているMODELを選んでやって下さい。

デフォルトでは、D/R はすべて100 エキスポはすべてLINE
に。
スロットカーブはL・M・H=0・50・100
ピッチカーブはL・M・H=-100 ・0・ +100
に、なっているはずです。ノーマルモード・(FMOD)アイドル1・アイドル2に切り替えても
すべて同じ数値のはずです。確認してみて下さい。
ですので、サーボ、スワッシュのレベル出しは、どのモードで
行っても同じことです。逆に同じで無い方が駄目です。あくまで
基準線を出す目的ですので。まぁノーマルモードでサーボ・スワッシュ設定でいいと思います。

次にピッチ設定ですが、これも基準となる0ゼロピッチを
機体に設定するということです。
通常ほとんどのRCヘリはアイドルアップ2のM値=スロット中立が
Oゼロピッチに設定されています。
これを機体側のリンケージで実際のピッチをゼロの設定をするために、アイドルアップ2にして、スロットを中立の位置で、ペラがピッチゼロになるようにリンケージで調整して下さい。

これが決まれば機体の方で調整することは無くなります。


ここからはプロポ設定です。

後は、ピッチゲージの数値を見ながら、プロポの数値を設定していく
ことになります。

以下は、ぐらい、の目安ですが。

ノーマル L=-3 M=+5 H=+8~10
アイドル1 L=-5~ー7 M=0 L=+10~+11
アイドル2 L=-10~ー11  M=0 L=+10~+11

となります。この数値をピッチゲージが指すように、プロポの
数値を弄ります。


<<とりあえず、ホバまでをという考えであっても、アイドルアップの設定を済ませていた方がよいのでしょうか?>>

これは、ある程度やっといたほうがいいです。
てきとうにやっていると、誤ってスイッチを入れた時に
思わぬ動作で即墜落もありえるからです。

スイッチを誤って入れてもいいように、すべてノーマルモードの
数値を入れるって方法もありますが、僕は勧めません。
ただ、アイドル1に入れるとわかるのですが、ノーマルモードで
スティック中立でホバしていたものが、いきなり0ピッチになるので、
物凄い勢いで、落下しますwww
慣れてればいいのでしょうが、最初やたらビビりましたww

プロポによっては、この+5から0の動きをジワっとソフトにやって
くれる設定もあるらしいのですが、DEVOで出来るかは不明です。

なので、いいのか悪いのかはわかりませんが、僕はアイドル1の
M値を+2ぐらいにしています。
また、ノーマルモードのL=-3ピッチも、風によっては降りてこないので、上空飛行モードとしてアイドル1は設定しておいて
慣れておいた方がいいかと思います。


<<カウル無しでの浮上テスト>>
ごめんなさい。僕はまだカウル外したことないので未確認です。
ただ、あのペラペラのカウルにテールユニットが固定されているとは
(挟めて固定することはあっても)考えにくいのですが?
どうなんですかね?
無しでできれば、調整もしやすいですし、余計なカウルの破損も
防げますよね!











































2012/02/28(火) 19:43:02 | URL | テツテツ #JalddpaA[ 編集]
No title
テツテツさん、こんばんは~♪

大変細やかなアドバイスをありがとうございます!!

日により前後しますが、だいたいこの時間帯以降が私のゴールデンタイムとなる為(笑)、返信が遅くなり申し訳ございません。

先ず、3点の車輪の為に、離発着の場所を選ばなくてはならないというのは、最初に学習していますので、現在は公園とかの芝生で飛ばそうとする場合は、必ず滑りの良いヘリポートを使用しています。

スワッシュプレートの水平について、ジャイロの初期化後、確認しますと、機体を機首を左で横から見ると、若干左前方へ傾いており、水平ではありませんでした(汗)


テツテツさんの仰られている通り、仕切り直しということで、サーボホーンの中立だしを実行してみようと思います。ググってみたり、オクの出品を見ても、200SD3の4mmという細さのスワッシュレベラーは、残念ながら販売されていませんでしたので、目視で確認でするつもりです。


以下、処理をするにあたっての確認なのですが、わかりきったことがわかっていない質問になっているかも知れません・・・ご了解頂ければ幸いです。


> 0ピッチが出たら、アイドルアップをノーマルモードに(右肩レバー
> を奥に)

プロポの右肩レバーというのは、フライトモード(FMOD)スイッチだと認識しているのですが、サーボのニュートラル出しから、0ピッチを出すまではノーマルフライトモードで処理するのかと思っていましたので、「アイドルアップをノーマルモード」のご説明が理解出来ておりません(^-^;)ゞ


> その後、アイドルアップ1(上空飛行)アイドルアップ2(3D飛行)
> の数値を設定。

とりあえず、ホバまでをという考えであっても、アイドルアップの設定を済ませていた方がよいのでしょうか?

カウル無しでの浮上テスト、ホバテストについてですが、カウル(スケールボディ)を装置しなければ、テールギア類が固定されないので、機体を動かしての挙動確認が出来ないというように思っていたのですが、これは私の考え違いがあるのでしょうか?

以上、お言葉に甘えて、不躾な質問をさせて頂きましたこと、お許し下さい。
お時間ある時で結構ですので、引き続きアドバイス頂ければ幸いです。

P.S

ネジロック剤の件についても、ありがとうございました。

自分自身で学習して吸収していかなければいけないことが多々あるかと承知しておりますので、並行して 基礎知識も調べていきます。

> ぜったいに!!飛ばしますよーーーーーー!!!

ラジャ~!! ヾ(^o^)
2012/02/27(月) 23:28:51 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
こんにちわー!

なかなか一筋縄ではいきませんね(T.T)

組み立て後、予備のバッテリーで挙動確認すると・・・浮上する寸前に、機首を前にして左に傾きます。またまた、仕切り直しですね (^-^;)ゞ
>>
とありますが、離陸場所はどういったところでしょうか?
なるべく平らで、ツルツル滑る所がいいと思います。
エアーウルフは3点の車輪なので、ひどく引っかかりますよね?
僕も雪の上でやっているので、前後には多少動いても、横の動きにはスライドしないので車輪が刺さって、前のめりになります。
僕はギリギリまで当て陀で姿勢を直して、スッと真上に上げるようにしています。
スキッド足なら引っ掛かることも少ないので楽なんですが。


次に問題の200SD3ですが、教えていただいたピッチカーブ等で試してみたのですが、機体が左に倒れこむ症状が治まらず、リンケージで調整しようと思ったのですが>>

プロポで出来ることは、あくまで飛行特性の変化ぐらいと
思っていた方がいいと思います。
倒れこむほど挙動が安定せず、当て陀で制御不能なくらい
でしたら、リンケージ調整というか、スワッシュの水平出しから
すべて調整やりなおさないといけない気がします。
(ちなみに起動後、ジャイロの初期化後はスワッシュは水平に
なっていますか?)

ペラを一度地面に擦っただけでも、シャフトが曲がったりして
思わぬ挙動が出ていたりすることがあります。

ねこたさんは何度か墜落あるので、いろんな調整が狂ってきているのかも知れませんよ。
ここは無理に浮かせて傷口を広げないようにして、一度、
一から調整しなおしてはいかがでしょうか?

以下は僕なりに調べた事項ですが、参考程度に。
簡単に書きますが。
(リア・テールギア周りは修正済みですよね。)

ヘッドをはずす。モーター配線を外す。
プロポスティックはすべて中立(スロットも)
サブトリムすべて0

この状態でサーボホーンの中立だし。
メインシャフトに対して水平、または垂直になるようにサーボホーンを付ける。ぴったりにならない場合もあるので、その微調整はサブトリムでとる。

エレベータ、エルロン、ピッチのリンケージは最初はすべて
同じ長さから。
スワッシュリベラー(こないだ僕が聞いたやつです)が有れば
それで水平になるよう調整。
スロット下、中、上、共に。
リベラ-も回して確認。
(リベラー無ければ目でww 突起の3点が一直線になるように。
意外に人の目は正確です)

スワッシュの水平が出たら、ヘッド付けて、ピッチ調整。
アイドルアップ2に。(右肩レバーを一番手前に)
プロポのピッチ調整のアイドルアップ2を M値を0に設定。
L,Hは+-60ぐらい(後で変更)
この状態で、スロットを中立にしてピッチゲージで0になるように
リンケージで設定。以降はリンケージは弄らない。

0ピッチが出たら、アイドルアップをノーマルモードに(右肩レバー
を奥に)
今度はピッチゲージのメモリを見ながら、プロポのピッチカーブを設定変更する。

L=で-2~-3°  M=+5° H=+9~+11°
ぐらいにピッチゲージのメモリがなるようにプロポ数値を変更。

その後、アイドルアップ1(上空飛行)アイドルアップ2(3D飛行)
の数値を設定。

ピッチの数値は後で飛ばしやすいよう微調整していいと思います。


この状態で(カウルは無しでいいと思います)、
浮上テスト、ホバテスト、問題あれば微調整します。
(メインシャフトやスピンドルシャフト?ペラの が曲がっていないかも
ばらした時にチェックした方がいいです。)

これで安定してホバ出来るようになれば、OKだと思うんですが。


あと、メインシャフトのピンはネジロック剤使ってみてはいかが
ですか?
頻繁に外すことも考慮して、ロックタイトなどの強いものでは
なくて弱めのもの。
タミヤのねじロックがお勧めです。
そこまで固着せず、その気になればすぐ外れますが、普通ではそんなに緩むことも無いと思います。

もちろんがっちり着けたい部分はロックタイトの方がいいです。


と、またまた初心者のくせして にわか情報ですが、
少しでもお役に立てればと・・・・。
すでに承知の事項でしたらお許しを・・・。

もし、間違っていましたら、どなたかご指摘下さい。
お願い致します。


PS
ぜったいに!!飛ばしますよーーーーーー!!!














































2012/02/27(月) 14:23:16 | URL | テツテツ #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する