旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 サーボモーター故障
2012年02月18日 (土) | 編集 |
現在、私が所有しているヘリといえば・・・、



Innovator MD530
HUGHES SX
Walkela Airwolf200SD3


の3機種ですが、Walkelaについてはご報告の通り、行き詰っていますし、
HUGHES SXについても、部屋の天井をローターで叩いてから、舵が思うようにきれなくなり不調です。


以前からですが、週末は家族優先の行動が多く、ヘリに対する家内の風当たりも強くなってきていますので、じっくりヘリに時間を割くことが難しく、今からまた家内の実家へ行く予定です。


その前に、Innovator MD530を近くの公園で飛ばそうと思い、朝一、バッテリーを繋いで、機体のチェックを行っていると・・・、何とラダーの挙動がおかしく、ラダーの動きが渋くプロポの操作にもついてきてません。


以前同じ現象でTAYAさんで修理を行って頂いたことがありますので、先日の電灯への激突時に、サーボをロックさせてしまったものと想定されます。


そして、試しに3in1サーボを分解してみると、配線もひとつ外れています。さすがにギヤまで分解するのは難易度が高い為、躊躇わずやめました。

s-DSC03207.jpg

s-W000001.jpg

s-S000000.jpg


サーボモーター類は、「サーボモータの軸を手ではじくように回した時に、新品のと比べて、回転が直ぐに止まる場合は故障している可能性があります」と、教えていただいていたのですが、予備のサーボモータと比較しても・・・違いがよくわかりませんでした。


「サーボの修理は難易度が高い為、修理が難しい場合は、カスターセンターへご依頼下さい」とTAYAさんから云われていましたので、サーボのギヤ類の確認もありますし、ここは素直に(笑)TAYAさんへ修理をお願いしたいと思います。


現在、ここ神戸の平野部でも雪が降っています。スキー場も雪が多すぎて、圧雪の為の燃料代がかさむし、スキーヤーは、スキー場までのアクセスが悪くなっており敬遠されており、来客は減るしで、困っているようです。先週、私は福井県の方へ、家族でスキーに行きましたが、今までに無い大雪でびっくりしました。スキー場の山頂では-10度前後、積雪3m80cmでした。


イノベーターは良いとして、私のWalkela・・・早く雪解けして欲しいものですね(滝汗)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
No title
クロスーケさん、こんばんは。

本当はじっくりとサーボの修理をしようかなとも考えていたのですが、ワルケラがああいう状態なもので、経験より時間短縮を優先して今回はサポートに依頼しようと思います。

・・・ありがとうございました、ぜひ次回はご指導下さいね(笑)
2012/02/19(日) 23:13:07 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
イノベーターのサーボ修理何度かやってますが、それほど難しくないですよ。

ワルケラなんだか大変そうですね(^^;)
2012/02/19(日) 22:18:50 | URL | クロスーケ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する