旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。50歳をとうに超えたシニア世代ですが、まだ幼い息子たちの成長をはじめ、ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 Walkera 200SD3の苦悩その後
2012年02月15日 (水) | 編集 |
Walkela Airwolf200SD3を購入してから、本日でちょうど丸1ヵ月目が経過しました。しかしながら未だに、機体を浮上すら出来ない状況です(涙)


購入元であるAIR STAGEさんとのメールでのやりとりは、既に12回となりました。200SD3だけに多くの時間を割いている日常に、私自身もさすが精神的な疲労は隠せません。

・・・が、サポートも丁寧にして頂いておりますので、もう少し頑張ってみようと思いますヾ(^o^)


【現在の状況】

当初、200SD3の機体が浮上せず、スロットルに合わせてクルクル回ってしまうという現象だったのですが、機体のモデルデータを初期化したことにより、クルクルは大幅に軽減され、機体が浮上するかしないかあたりで、ゆっくりと機体が回り出すという状態となっています。


そして、今回はエアーステージさんからの指示で、メインブレードを外してスロットルを上げての挙動を確認しました。


送信機(DEVO8)は、先日、初期化したノーマルモードで、そのピッチカーブは下図の通りで、プロポ側のスイッチはD/R含め、向こう側へ倒しているのを確認済みです。


s-DEVO8.jpg



サポートでは、「反動トルクを発生するメインローターがないのでテールは暴れるほど効くはずです。」と仰られていました。私自身、テールが暴れるほど効くの「効く」の具体的な意味がよくわかりませんでしたが、動画のそれは暴れてはいないかと思われます(汗)


そして、今まで気付かなかったのですが、スロットルを上げていくに従い、テールロータの回転も上がっていく筈なのに、一定の回転数で回転が弱くなっています。


具体的には、スロットル35%前後からテールローターの回転が弱くなり、指で軽く触れるとローターが止まる程です。(2番目の動画 1:17秒 )

※ ちなみに動画では、スロットルを最大で50%くらいまであげています。







この現象について、サポートでは、テール駆動はメカで動いているものではなく、ギヤで回転しているので各駆動部分のかみ合わせが壊れている為、滑りを確認してくださいということでした。


ヘッドを抑えて、メインローターを固定しながら、テールを回すという、ギヤの滑り確認方法については、実施していたのですが。ヘッドを抑えてテールを回す時の私の力加減が少ないということなのでしょうか?強いといっても表現が文章では難しいのですが。


そして・・・今しがた機体を、昨夜同様、ヘッドを抑えてテールローターを指で軽く押すと、「カチッ、カチッ」と回ってしまいます。やはりギヤの空回りのようです。昨夜より明らかに軽い力で回っているので、挙動確認中にギヤの噛み合わせが緩んだのかも知れません?


もう一度ギヤ自体を調べた上で、13回目のサポートメールにて相談します。


他に、ジャイロ感度及び、テールサーボの取り付け位置等の確認が宿題として残っているのですが(あくまで現状においての)、上記挙動の修復が最優先事項だと認識しています。


CP機を独学で飛ばしはじめて、この2月で一年が過ぎようとしています。


・・・まだまだ苦労は続きそうですね(爆)
関連記事


コメント
この記事へのコメント
Re:すいません
ちゃんちゃんさん、こんにちは。

Pitch Curve 設定の件、ご好意でお教え頂いたことですし、私もちゃんと確認していなかったので・・・No Problem です (=^o^=)

それより私は、先日教えて頂いたベアリングのことで、テールローターの空回りが改善たことを今でも嬉しく思います。
2012/02/22(水) 12:30:50 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
すいません
ねこたさん こんにちは

すいません、先日は急いでましたので勘違いで連絡してしまいました。

Pitch Curve 設定のご質問でしたが Throttle Curve の値を連絡してしまいました。

Pitch Curve 設定 - ノーマル
Exp off
L-100%
1 -67%
2 -33%
M 0%
3 +33%
4 +67%
H+100%

Throttle Curve 設定 - ノーマル
Exp off
L 0%
1 16.5%
2 33.5%
M 50%
3 66.5%
4 83.5%
H 100%

となっていました。

それを考えますと ねこたさんの送信機設定も変更しないでよさそうです。
間違った値を連絡してしまい申し訳ございませんでした。
2012/02/22(水) 11:02:43 | URL | ちゃんちゃん #2DRARqcM[ 編集]
No title
ちゃんちゃんさん、こんばんは。
書類を作りながらヘリのことを考えていました(爆)

今日は、200SD3を薄い毛布に包んで極力かさばらないようにバッグに入れてきました・・・幸い、車通勤ですのでそんなに大変では無いのですが(笑)

機体設定のコピーの件、ありがとうございます。覚えておきます。

ところで現在は、まだ多数の社員が仕事中。
会議室は音で気付かれるし、倉庫では部下が仕事中です(汗)

もう暫く様子を窺いつつ、仕事を片付け、事務所を抜け出そうと目論んでいます。そう秘密の花園いえ秘密の場所へ。
2012/02/21(火) 18:50:46 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
会社のロッカーに200SD3を忍ばせますか…

私と似てますね、私は会議室・玄関・P あたりで練習してます。

夜勤明けの風の無い日の朝練は職場前の公園で。

浮上に成功し、ある程度のホバリングが出来ましたら
現在のDEVO8内設定を、他の機体設定にコピーして下さいね。

機体側に問題が無ければ…

最高ですが!!!

技術・精進は その後ですよ。
2012/02/21(火) 17:53:27 | URL | ちゃんちゃん #XqCjFbp6[ 編集]
Re:ピッチカーブの件
ちゃんちゃんさん、こんにちは。
携帯からご連絡頂いたということ、出先から大変恐縮です m(__)m

お教え頂きました、Pitch Curveのカーブセッティングの設定値、参考にさせていただきます・・・というよりその値で試してみますね(笑)

私も通常、ホバリング時のスティック位置はセンター(Middle)で50%、ピッチ角としては5°~6°がホバリングの基本だと認識していましたので、200SD3を初期化したノーマルフライトの設定値、Lowで-100%って、私も変だなと思っていた上での質問でした。

今日は予定通り、会社のロッカーに200SD3を忍ばせています。
決戦は金曜日!!ではなく火曜日!?

良いご報告が出来るといいのですが・・・ (=^o^=)

ご多忙の中、早々のご連絡をありがとうございました♪


2012/02/21(火) 12:44:17 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
ピッチカーブ
ねこたさん おはようございます。

携帯から御連絡します。

私のピッチカーブ設定値は、

Pitch Curve 設定
Exp off

ノーマルフライトでカーブセッティング

L 0%
1 16.5%
2 33.5%
M 50%
3 66.5%
4 83.5%
H 100%
となっていました。

変更してみては如何ですか?
2012/02/21(火) 07:29:51 | URL | ちゃんちゃん #2DRARqcM[ 編集]
ピッチカーブについて
ちゃんちゃんさん、宜しければ教えてください。

明日に備えて(笑)、サブトリムの調整をしていたのですが、
ふと、先日初期化したピッチカーブの値を見ていると、下記のようになっていました。

Pitch Curve 設定
Exp off

現状 ノーマルフライトでカーブセッティングが、

L-100%
1 -67%
2 -33%
M 0%
3 +33%
4 +67%
H+100%

となっていました。

これって正しい設定値なのでしょうか?

マニュアル(P41)に記載されているロー-2°、ミドル+6°、ハイ+10°
は、それぞれ35% 65% 85% くらいと認識しているのですが。

今、現在メインローターのピッチはLで、水平となり、ほぼ0°となっていますが、上記%をどう読むのかが正しく理解出来ていないのかも知れません(汗)

尚、マイナスピッチの確認を試したのですが、ローターが回転しても機体の上部に風はきていないように感じます。(無論、床面からの吹き返しはありますが・・)


あつかましいお願いで誠に恐縮ですが、アドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願いいたします。
2012/02/20(月) 23:13:20 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
Re:離陸ガンバって!
ちゃんちゃんさん、こんばんは。
引き続きのアドバイスをありがとうございました (=^o^=)

マイナスピッチの件、参考になります。私もサブトリムでスロットル最下部で、メインローターが水平になるよう調整してみます。

デールローターの空回りが改善されただけといえ、速く機体の浮上を確認したいという思いが正直なところなのですが、普通に考えると、週末のお休みまで日中、外で試してみることは出来ません。

そこで、最近仕事もバタバタして残業も多くなっていますので、社員が少なくなった頃を見計らって、社内で空いている部屋・倉庫等で、明日にでも機体の浮上だけを確認してみようと目論んでいます。

・・・私も、指離しホバを経験してみたいです(笑)

> 機体前部から微かな煙とビニールの臭い

気になりますねぇ。今後も何事もなければ良いのですが、万が一、悪い現象に繋がってしまった場合は・・・向学の為にお教え頂ければ幸いです (^-^;)ゞ


そう云えば、エアステージさんの「Walkera機」の販売ページから先週くらいから、 200SD3の機種が消失してしまっています。品切れであれば、そう表示される筈なのですが。無論、パーツの販売は継続されています・・・余談ですが気になるところです。
2012/02/20(月) 20:47:31 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
離陸ガンバって!
浮上の気配ですか、まもなくですね。

先日 言い忘れましたが回転しやすいのですからサブトリム

Rudder を R 側に数%づつ設定して行けば改善するはずですよ。

正しいかどうかは分かりませんが…
スロットル最下部でメインローターがマイナスピッチですと、
浮上するまでのローターピッチに至るまで、モーター回転が上がり過ぎイキナリ2メートル程度 飛び上がると思います。
この時に、慌ててスロットルを下げますとマイナスピッチですので、
地面に叩きつけられます。

サブトリムでスロットル最下部で、メインローターを水平にする事をお勧めします。

私は所詮20クラスのヘリですから左手でしっかり機体下部を押さえながら機体のチェックをしていますよ。
マイナスピッチですとローターが回転しても機体の上部に風を感じる筈です。
チェックしてみて下さい。

話は変わりますが

昨日、野外でバッテリー一本分10分程ホバリングさせました。
ヒロボーSRBクオーク・SRBクオークSGと同じで完璧に安定したホバリングでしたよ。
指も数秒、送信機から放す事が出来ました。

休憩をはさみ 二本目のバッテリーを挿入した時に…

機体前部から微かな煙とビニールの臭い…
即、バッテリーは外し事なきですみました。

夜に機体をばらしチェックしました。
(もう手馴れ物で直ぐにばらせますよ)

受信機・各配線チェックしましたが臭いは有るものの溶けた形跡は発見できませんでした↓

配線が余りにも束ねてありますので、
折角ですから配線をほぐし ゆとりを持たせ固定しました。

まあ こんな現象も起きましたので お伝えしました。

ねこたさんも気をつけてくださいね。


2012/02/20(月) 08:49:32 | URL | ちゃんちゃん #XqCjFbp6[ 編集]
Re:はじめまして
テツテツさん、はじめまして。
ご訪問及びコメントをありがとうございます。

おたずねの件についてですが、私はDEVO8とのセットで購入しました。

私は、可変を始めてちょうど一年経ちますが、イノベーターという云わば特殊な機体から始めましたので、プロポの設定やらパーツの特性やら他のCP機の知識が恥ずかしい程無かったものですから、ホバリング調整済みということで、送信機とセットで買いました。

テツテツさんはDEVO送信機を持っていらっしゃるということですので、WKプロポとセットの商品でも使えるのだとは思うのですが、それであればエアーウルフ単体で購入された方がお安いと思います・・・この点について、もし間違いがあれば誰かご指摘ください(^-^;)ゞ

ただ、エアステージさんは先週くらいから、なぜか200SD3が品切れではなく、WALKERAのページから消えていますし(パーツはもちろん販売していますが)、
セット品含め、全体的に品薄状態のようですね。

私もまだまだ「WALKERAの呪縛」から脱出出来ていない身なので(笑)、的確なアドバイスが出来なく申し訳ございませんが、ユーチューブのアップが異常に少ない200SD3の動画をアップ出来るよう頑張ります♪
2012/02/19(日) 22:04:17 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
Re:テールローターのギヤですが
ちゃんちゃんさん、こんばんは。

日中確認をしようと宣言していたのですが、用事が入り、結局夕食後の処理となってしまいました(汗)

確認しました結果、ギヤ回転伝達部についての詳細なご説明のおかげで、テールブームの前後ベアリングがそれぞれずれていたことが判明しました。

ちゃんちゃんさんの症状と同じく、私の200SD3も★ の場所に前後へのぐらつきがあり、ベアリングでキチっと固定されていなかったようです。

これをギヤの軸にしっかりと嵌め込むとテールローターのカリカリ音も無くなり、これならば・・・ということで機体を全て組み上げ、今しがた動作確認をしました。

4畳半の、それも1m四方の空間しかない場所での確認でしたが、機体は離陸寸前まで回ることなく(ラダーで抑えられ)、何とか浮上しそうな気配を感じました。

本当は外に出で確認したいところですが、夜間ですし、次回確認時には、サブトリム画面を見ながらの調整等については、ちゃんちゃんさんの数値を参考にさせていただきます。

次回の記事では・・・「やっと浮かせることが出来ました!!」的な、記事をアップ出来るように私自身も祈りたい気持ちです(笑)

ちゃんちゃんさん、本当にありがとうございました ヾ(^o^)
2012/02/19(日) 21:35:15 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
はじめまして!
ブログたのしく拝見させて頂いております。
僕は可変を始めたばかりの初心者です。よろしくおねがいします。

エアーウルフだいぶ苦戦されてますね。
不思議なもので、ねこたさんの記事を拝見している
うちに僕も無性にWALKERA 200SD3もしくはラマが欲しくなって
きちゃいましたwwwww(Mじゃないですよ!w)

DEVO送信機をもっているんですが、それを使うならWKプロポと
セットの商品では無理なんですよね?
ねこたさんはDEVO使用ですが、最初からDEVOセットの物
だったのでしょうか?


エアーウルフ是非とも大空へ飛ばしてください!!!
影ながら応援しています!!

デハデハ

2012/02/19(日) 16:26:57 | URL | テツテツ #JalddpaA[ 編集]
Re:テールローターのギヤですが
ちゃんちゃんさん、お早うございます。
詳細丁寧なアドバイスをありがとうございました。

お教えいただきました内容は本日、確認してみようと思います。

また、確認後ご報告させていただきますヾ(^o^)
取り急ぎ、返信遅延お詫びとお礼まで。
2012/02/19(日) 08:01:42 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
テールローターのギヤですが
テールローターの回転ですが私も似たような現象が起きました。
更に完全にギヤの空転にもなりました。

ギヤ回転伝達部…

モーターピニオンギヤ → メインギヤ → 【テールブームホルダー内 : テールシャフト伝達ギヤ(白) → 垂直ピンで上部へ → ★下向き傘歯車 → ★前部向き傘歯車】 → 〔テールブーム:前部ベアリング → シャフトにはブーム内部に二個のベアリング → 後部ベアリング → 後部向き傘歯車 → テールローター用 傘歯車 〕と なってます。

私の場合 ★ の場所に前後への多少のぐら付きとスキマの状態でした、
テールブーム前部・後部のベアリングは各ホルダーにて固定されますが傘歯車には前後に多少ずれが発生します。

対応は前部向き傘歯車をシャフト前部最先端部で接着にて対応しました。

チェックしてみて下さい。

この時に、前後の傘歯車の噛み合わせがきつ過ぎますとシャフトがネジレ破損します。

ローターを手で回転させカリカリ音がしない程度で…

また私の機体は二個のメインローターの固定ネジが緩んでメインギヤも損傷しましたので軽く増し締めして下さい、余り閉めすぎるとネジ山が馬鹿になります。

これで機体側がある程度大丈夫だと思います。

では DEVO8側ですが…

【私の機体は、最初はマイナスピッチでしたので送信機ピッチ調整で水平に近くしてます。
当たり前ですがスロートルを上げますと左に60°~90°くらい振られます、ラダーで正面を向かせ少しだけエルロンを右側に効かせながら浮上させてます。
ホバリングさせますと安定してますが、多少 左側に・後部に異動します】

私は、各トリムは操縦時に微調整したいですから全てゼロにします。

送信機を初期化したとの事ですから、
サーボのノーマル・リバースさえ合っていれば…

上記の私の機体を安定させている設定は、

マニュアル30P サブトリム

Elevator U 4.0%
Aileron R 4.0%
Pitch H24.0%

のみの変更で、

スロットルに反応し優しく浮上し、安定したホバリングになってます。

上記サブトリム画面を表示させながら、
浮上ホバリングし機体の癖を見ましたら、その都度 着地させ設定を繰り返してみてください。

あいにく風が強い日が多く、ピルエット等の回転・旋回でのジャイロ等の反応は、まだテストしていません…

上手く行く事を願います。

2012/02/18(土) 21:39:18 | URL | ちゃんちゃん #2DRARqcM[ 編集]
No title
サポートからの返信は・・・

> 駆動系に何らか滑りがあることと思います

> これはしっかりと確認していただくしか方法がございません・・


でした。

少し、頭をクールダウンさせてから、もう一度確認してみます(^-^;)ゞ
2012/02/16(木) 12:46:47 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
ブラウンさん、こんばんは。

やはり空回りにより駆動がテールローターに伝わっていないのは間違いないようですね。

テール側の傘歯車のロックピンの件、参考になります。200SD3も何かの部品が欠落していて気付いていないことも考えられます。

歯車側のDカットについては、先ほど、ギヤを取り外し、ギヤ内側を確認したのですが、Dの形は崩れていませんでした。フレームの中心側のほうのギヤについては未確認ですが・・・。

今、サポートのメールを書いていましたので、就寝前に送って次の指示をまとうと思っています(汗)


それとコメントと直接関係ないのですが、コメント少な目ですが、ブログはいつも拝見させて頂いております。記事の内容により、どうコメントすればよいのか、私の経験値が不足してこともあり・・・すみません (^-^;)ゞ

アドバイス、ありがとうございました。
2012/02/16(木) 01:08:34 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
こんばんは。

ひと様にアドバイスできる立場ではありませんが
指でテールローターが止まるのは、ドライブシャフトがメインローター側かテールロータ側が空転しているとしか考えられません。

ワタシのV200D03も空回りしましたので、ドライブシャフトを抜いて調べたら、テール側の傘歯車のロックピンがありませんでした。組み立て時に他のネジのついでにロックタイトで固めただけでした。
ちょっとしたショックで空回りが始まりました。

もし、シャフトがDカットでしたら、歯車側のDカットが舐めている可能性もあります。

お役に立たないかもしれませんが、動画を拝見してちょっと気がつきましたので‥‥。
2012/02/16(木) 00:45:59 | URL | ブラウン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する