旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。50歳をとうに超えたシニア世代ですが、まだ幼い息子たちの成長をはじめ、ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 Walkera 200SD3の苦悩
2012年02月07日 (火) | 編集 |
その後も、我がWalkera Airwolf 200SD3は、一度も浮上することなく部屋に横たわっています(哀)

エアステージさんからも親切丁寧な回答を何度も頂いているのですが、その内容を即時、理解するには・・・私の経験が足りません(汗)


コメント欄にも書いたのですが、そもそも機体の変な挙動は、どうも私自身が
プロポを弄っている内に、設定を変更してしまったものだということまでは、解明出来ました。


そして、それをファイルのダウンロードにより改善する方法を教えて頂きましたので、早速トライ!!しかしながら、STM32 DFUというドライバが無い為、送信機を認識することが出来ず、アップデータツールも使用出来ませんでした。


s-ハードウエア検出

ドライバがダウンロード出来るサイトがないかググってみたのですが、見つ
けることは出来ませんでしたので、エアステージさんに再度、相談です。


送信機とパソコンをUSBケーブルを介してリンク出来れば、「初心者の参照に適している200SD3 モデルセッティングデーター」というのが使用可能になる筈でした・・・。


残念ですが、エアステージさんの回答を待つしかありません。


さて、何度も機体をばらしているうちに、飛ばす前から、あちこちに、笑えない不具合が出てまいりました。


スケールボディはそこらかしら亀裂が発生!!最初にテールをロータで叩いてしまった箇所は、テープで穴を隠しています。そしてテールローターケースはキチンと噛み合わなくなってしまって、これもビニール巻き巻きで、応急処置をしています。

s-テールケース


ちなみに、このボーリンクフライヤーは重宝しています。結構、売り切れているショップが多かったのですが (^-^;)ゞ

s-フライヤー


関連記事


コメント
この記事へのコメント
Re:USBドライバーの件
くまさん様。こんにちは、

おかげさまで、DEVO8がデバイスとして認識出来ました。改めてお礼申し上げます。

私もCP機は、TAYAエンジニアリングさんのイノベーターしか経験がありませんでしたので、200SDの起動方法はもとより、プロポ自体の操作方法まで未知の領域です(笑)

カメのスピードとなっているブログですが(笑)、ぜひ、またご訪問下さいヾ(^o^)
2012/02/14(火) 12:58:30 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
Re:USBドライバーの件
nekotakun様、こんばんは。
無事導入できたようでよかったですね。200SD3は私にはまだ難しいです。電池1本使い切らないうちに3回修理です。最短は5秒で修理でした。もう少し他の機体で練習してからにします。また訪問させて頂きますのでよろしくお願いします。
2012/02/14(火) 03:20:53 | URL | くまさん #-[ 編集]
Re:USBドライバーの件
くまさん様、こんばんは。

大変ご報告が遅くなり申し訳ございません。

教えて頂いた方法で、DEVO8が無事、認識されました。

詳しくはブログにアップします。

どうもありがとうございました。
2012/02/13(月) 00:01:19 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
Re:USBドライバーの件
くまさん様、はじめまして。
返信が遅くなり申し訳ざいません。

DEVO8のUSBドライバーの件、ご丁寧に教えて頂きありがとうございます。

只今、所用で外出しています。帰宅が土曜日深夜になりますので、申し訳ございませんが、日曜日に試してまた報告させて頂きます。

ワルケラは、いろいろな意味で大変ですねぇ~(笑)
2012/02/10(金) 21:04:41 | URL | nekotakun #-[ 編集]
USBドライバー
nekotakun 様、こんにちは。
私もDEVO8のUSBドライバーを探している途中、貴サイトを拝見しました。
Update toolをインストール後、新しいハードウエアーの検出ウイザードで、一覧または特定の場所からインストールする。を選び、C:\Program Files\devention Upgrade Tools\Driverを指定し、導入できました。(XPの場合)試して見てください。

2012/02/10(金) 05:23:04 | URL | くまさん #-[ 編集]
Re:テールローターケース
ちゃんちゃんさん、こんばんは。

テールローターケースの件は、テールシャフトがテールギアから数ミリ飛び出していた為でした・・・お恥ずかしい限りです(汗)

明日早朝(5時)から所用で家を空けますので、修理の続きは日曜日となりそうです。本当にカメのスピードですよねぇ~(^-^;)ゞ
2012/02/09(木) 23:04:51 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
やまざきさん、こんにちは。
テールギアの部品の件、ご確認がとれたようで良かったですね♪

"拙い"ブログですが、また宜しければご訪問下さい。
ご連絡をありがとうございました。
2012/02/09(木) 12:40:40 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
ちゃんちゃんさん、こんにちは。
返信が大変遅くなり申し訳ございません。


昨夜は所用で外出していて、全く機体に触れていなかった為、アドバイスいただきました箇所について、今晩、再確認したいと思います・・・ありがとうございます。


DEVO8の初期化に関しては、エアーステージさんからのサポートで、先ずは機体自体の修復をしてからDEVO8の初期化するという順番で取り組みますので、また処理出来ましたら、記事としてアップいたします ヾ(^o^)
2012/02/09(木) 12:36:01 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
テールギャー
nekotakun 様
お世話になっています

テールギャー出力軸の部品ですが
右ベアリングが外れないように固定する
リングだそうです。

どうもありがとうございました。
また御教授ヨロシクお願いします。
2012/02/09(木) 11:09:54 | URL | やまざき #-[ 編集]
テールローターケースですが
ねこたさん こんばんは

テールローターケースですが噛み合わないのは、
イルミの配線か もしくはベアリングが邪魔してませんか?
もしくはテールブームに穴と切れ目が入ってるのですが、
全てが綺麗に納まらないと写真の様に隙間が開きます。

チェックしてみて下さい。

また、DEVO8の初期化は参考になります。
成功したらアップしてください。
2012/02/08(水) 19:05:58 | URL | ちゃんちゃん #2DRARqcM[ 編集]
No title
やまざき 様

70番は、「tail steering knot」=テールステアリングナットということかなと思ったのですが、ナットは、nutというスペルになるので、knotを翻訳すると「結び目」という意味でした。

テールギアの出力軸のベアリングとギアの間に入っている部品であることを考えると、上記の呼び方も理解出来るような?気もします・・・その目的はわかりませんが。

パーツの写真をメールで頂くことは構わないのですが、当方も経験少なく、適切なアドバイスが出来る状況にありません。

ご購入先に聞かれるのが一番だとは思いますが、お聞き出来る状況でないショップでの購入であれば・・・すみません。
2012/02/08(水) 00:29:47 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
テールギャー
nekotakun 様

早速のご回答有うがとうございます

70番はなんでしょうか
よくわかりませんが気になります、
パーツの写真をメールにて送ってもよろしいでしょうか
850
分解してみてよくこのような精密な
ものをよく造ったものだと改めて感心した次第です。
2012/02/07(火) 14:57:23 | URL | やまざき #-[ 編集]
No title
やまざき 様

コメント書き込みありがとうございます。

今しがた、4F200LMの分解図を見てみたのですが、ご指摘のパーツがどの部位なのか特定出来ませんでした。

http://www.walkera.com/cn/upload/picture/4F200LM_ex.jpg

私も200SD3の分解図は慣れていないせいもあるのか、パーツ角度や前後がよく、読み取れて居ません(汗)

お役に立てず申し訳ござません m(__)m
2012/02/07(火) 12:55:54 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
GreatDippeさん。
丁寧なご回答をありがとうございました。

> まともに飛ぶまでに1機分程お金が掛かってしまいました。

怖いので、キチンと計算はしていないのですが、私もイノベーターでそれ位かかっているかも知れません。お金の出費は勿論のことですが、決して買うことの出来ない時間を取られるのが一番辛いですね(汗)

もちろん、好きで選んだ趣味なのですが、・・・挫折される方が多いのも頷けます。

STM32 DFUの件は、わざわざご確認いただき恐縮です。今一度、内容を確認したいと思います。

ピッチの件に関しても、通常、ホバリングでのピッチ角(5~6°)が、スロットル最小になっていますので、尋常な数値ではありませんよね(汗)

意識してリンケージを触っておりませんので、取り敢えず送信機側で設定し直そうと考えております。

Funcopterは、やはり噂どおり壊れないのですね。でも仰られた通り、簡単だと飽きてしまう、難しすぎると挫折してしまう・・・人間の性なのでしょうか(笑)

私も、どちらかと云うと凝り性なので、経験を積む為にも失敗を繰り返し、学習していくんだ~と感じつつも、いっそ、ショップに送り、修理・調整をしてもらった方が、精神衛生上良いかなとも感じています。

※ 最近、週末に、ヘリをいじり過ぎており、家族の風当たりも強いですし・・・(T-T)

メインローターの回転数と締め付け具合についての、アドバイスもありがとうございました。クラブの件についは、入会したら、いろいろと心強いのかと思いますが、ちょっと近くの公園でとか、家族で遊びに行った際に、空き地でとかの練習が出来ませんので、現状では予定しておりません(^-^;)ゞ


また、経過については、今後も記事をアップしてまいりますので、お時間ある時にご訪問頂ければ幸いです。
2012/02/07(火) 12:43:48 | URL | nekotakun #vUfEqGYA[ 編集]
No title
ごめんなさい、

ピッチの部分の説明を省いてしまいました。

ピッチが大きすぎると、メインローターの回転数が少なくても浮いてしまいます。
しかし、テールローターもメインローターの回転数に比例?していますので、設計よりもテールローターの回転数が低いので、いくらテールローターのピッチを増やしてもそよ風しか送られないので、結果として半トルクに負けてしまい、クルクル回ります。

あと、メインローターがゆるすぎだと思います。
指で動かさないと動かないくらいまで閉めてもいいと思います。
私の4F200や4F180もそのくらい閉めていますが、ちゃんと先回してます。
ホバリングだけなら、全然平気です。

以上、動画を見て感じた事ですので、間違っていたら申し訳ありません。
2012/02/07(火) 04:08:59 | URL | GreatDippe #-[ 編集]
No title
こんばんは、

結構苦労されているようですね。
私もホバ調で購入して、墜落したらお手上げになり、
まともに飛ぶまでに1機分程お金が掛かってしまいました。
CPの知識なしに、組み立て済み+ホバ調で購入した罰ですね。
4F200で勉強させてもらいました。

WALKERAユーザーは、おもちゃヘリからの移行組みが多いので
情報が少ないのも困ったものです。

STM32 DFUはマイコンドライバーの様ですが、
http://miqn.net/introduction/129.html
とか
http://miqn.net/node/185
の情報は見られましたか?

動画を見させて頂きました。
私はDEVOは持っていないので、説明できませんが、
スロットル最小で+ピッチはダメではないでしょうか?
それも、結構+ピッチになっていませんか?

そこでスロットルを上げたら鬼のようなピッチになってしまうと
思いますが・・・
通常はスロットル最小で-2、3度で、最大で11、12度くらいでしょうか。
リンケージを触ってしまったら、ジャイロのADJ⇔WKをADJにして、
ジャイロが反応しない状態で、ピッチカーブで調整しますが、リンケージを触ってないのなら、ADJにして-2度~11度(スロットル最小~最大)にピッチカーブで調整してみてくださ。
恐らくピッチが強すぎて、半トルクを抑えられないので、クルクル回ってしまうのではないのでしょうか?

あとは、WALKERAのトルクチューブはチョット、テールブレードがあたると直ぐにギヤが欠けるか、ギヤのかみ合わせが悪くなります。
テールブレードを指で回してメインブレードが回るか確認してみて下さい。
但し、ギヤ欠けしないように・・・。一箇所でもスコっとテールブレードが回ったら、ギヤがかけているか、ギヤとギヤの間隔があいているので、調整してください。
これは、私の持っている4F180も同じだと思いますので・・

あとは、テールジャイロが効いていないか、ジャイロゲインを確認してみてください。

PS.
「Funcopter」は、面白いです。
FPですが壊れないので、先回や8の字、ストールターンなど、初めて覚えさせてもらった機体ですね。

SRBは簡単ですが風があるとまともに飛びませんが、Funcopterは
機体が大きいので風が強くても関係ありませんし、風で舞い上がっても、ダウンを打って前進させれば降りてきます。

簡単なので、直ぐに飽きてしまうのが難点ですね。

4F200もジャイロ調整で、メチャクチャ安定しますので、今は4F200とV450がメインで、ループ、ロール程度までできるようになりました。
これも、Funcopterのおかげですね。それまでは、ずーとケツホバのみでしたから・・・


2年程ゲリラで飛ばしてましたが、飛行機を飛ばすために、クラブに入って、1年程飛ばしていますが・・・・
ここ3ヶ月程で、横、対面、ロール、ストールターンができる様になって、ヘリばっかり飛ばしてます。

長々と申し訳ありませんでした。
2012/02/07(火) 03:08:20 | URL | GreatDippe #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する