旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 V120再開の兆し
2014年10月19日 (日) | 編集 |
根を詰めると基礎的な事柄に盲目となってしまうこと。


この1週間はオクで入手した「調整された2セル」を教師として、そのコピーを一から製作していました。


1. 受信機はラミネートで保護   
2. ESCはサーボに固定(サーボは墜落時の分解防止の為、テープ止)

  

3. 新しく入手したXtreme社製 ブレードバランサーでキチンとブレードを調整

  

4. キャノピーバーにはシリコンチュウ-ブを固定
5. ESCとモーターの配線はこんな感じ

  


6 スキッドの幅はだんだんと狭くなりやがて立ちコケしてしまうので、テールサポートで補強
7 Tail Controller Rodの脱走防止

  

8. いつも苦労させられていたメインギアピンを銅線に変更
  ※飛行で千切れず墜落時に千切れます




もちろん、サーボホーンのニュ-トラルと0ピッチ調整もキチンと済ませました♪


で、これでダメなら本当に諦めようと思っていました昨日の土曜日・・・ダメでした。フライトはほんの数分。あとは現地で修理&調整のみで時間が過ぎていきましたww


詳細は割愛せて頂きますが、ヘリの不調の原因は、サーボコネクターの受信機への挿し間違いという、基本的なものでした。新しいサーボに交換してもダメだったので受信機を変えると、また同じ状況。


そして最後に気づいたのがコネクターの挿し位置でした。


やれやれですが、本日のテストフライトでは・・・


息子のおNewの自転車とツーショット

IMG_0287.jpg


FUSONO製のファイバーグラスキャノピー130X用・・・純正と比較すると相当重たいのですが2セルのパワーで大丈夫!

IMG_0285.jpg



結果・・・まずまずの成功でした(^o^)/


近所の公園は人が多かった為、夕暮れ近くにフリップなどをせずに軽く飛ばしました。スタント1.2に入れると、ハンチングは無いのですが、最初はそんあこと無かったのに、リポ3本目から、機体が時計回りに動いてしまうのが気になりました。


ミニヘリの調整は本当に難しい(;^_^


次は動画を撮りま~す♪


【TKさんのフライト動画】

昨日の公園でTKさんが「EC135」を纏ったV450を持って合流されました。
私は撮影以前の状況でしたので、晴天の中、気持ち良さそうに飛んでいる姿をカメラに収めさせていただきました。






 受難続き
2014年10月11日 (土) | 編集 |

記事の更新が滞ってしまい誠に申し訳ございません。
なんか~更新不足で初めて、うっとおしい広告が出ていますので、無理やり更新致します(笑)


さて、先週に引き続き台風が来られるのですねww


今日の運動会は大丈夫だとして、予定していた明日からのキャンプはやむを得ず中止となりましたwwww


仕事が年度末でバタバタしていたのもありますが、自宅パソコンのクラッシュ及び、諸々の事情で気力が喪失してしまっていたのが正直なところですww


で、今回の私は、V1202セルの不調が一向に治りません。


前回、再び狼煙を見せてくれたV120は、新しいモーター、新しいアンプに交換して、問題なく動作を確認。バックラッシュを調整後、丁寧に機体を組み上げ、
キャノピーレスで和室でテストフライトも問題なしでした。


stuntに入れると、以前と同様ハンチングが酷かったので、いろいろと調整した後、再びテストフライトさせようとすると・・・・


バインドしませーーーーーん!!ヽ(ill゚д゚)ノ アンビリバーボ


電脳の赤いランプは点滅するものの、バインドを完了出来ないのですww


私のデスクトップの壁紙の呪いでしょうか?


WS000000_201410110828063cf.jpg



その後、何度試してみても状況は変わらずww


モーター、アンプの次は電脳かwwwww


そして、ノーマルV120のアンプに繋ぐと、ちゃんとバインドできました。


やれやれですが、取り敢えず涼しくもなりましたので、
ねこヘリ再開!です(^o^)/