旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 遠征 春うらら
2014年03月29日 (土) | 編集 |

実は・・・WALKERA V120D02Sがお空に旅立ってから、程無くしてヤフオクで3号機を入手しておりました^^;






V120の「いまさら2セル~♪」化の準備は整っているのですが、V120が1機になるのも寂しいですし、先ずは下記理由により、コヤツの具合を検証してみることにしました。


諭吉さん1枚+送料での落札でしたが、機体は状態の良い中古で、付属する補修パーツが4千円以上。また、着弾してからわかったのですが・・・


・Metal Rotor Head 1,025円(内税)





・HP08S 13200KV +11T Motor Pinion 4,199円(内税)





が装着されていました!(無論、ノーマルパーツも同梱されていた)



何故、オクの商品説明で、このオプション類も明記されていなかったのかは、
知る由も無いのですが、奇特な人がいるものだと喜んでいました♪


ただし、1セル用のブラシレスモーターを、純正のリポでパワー不足無く、扱えるのかどうかは、この日飛ばすまで、わかりませんでした(汗)


・・美穂ちゃんとこの、950mAh 25C 3.7V リポが必要なのでしょうか?


で、実際に飛ばしてみると・・・よくわかりません(笑)
調整具合の悪さかどうか不明ですが、風もそこそこ強かったのもあり、多少パワーがあるのかな?という程度でしたww



さて、今回の遠征(出張)でも、大分県中津市にある行きつけのお店で名物「鳥天丼」を食し、フライトの為のパワーを充電しました。





順番が逆ですが、遠征の為のスーツケースは、こんな感じです。
中身の半分以上が出撃道具となっており、たまに「1泊なのに荷物が多いですね」と突っ込まれます(爆)





それにしても木曜日は、汗ばむ程の気温で良い天気でした。
前日は結構な土砂降りの天気でしたが、その日の夕方からはピタリと雨は止みました♪


取引先の周辺の桜は既に8分咲き位でしょうか・・・菜の花の黄色と相まってとてもキレイ!!私は昔からこの菜の花の黄色いカラーが大好きで、何とか菜の花を背景にして背面ホバを克服するぞー!といき込んで、筑後川の河川敷へ向かいました。

    


黄色に萌え萌えな、わたくし。。。
興奮して川に突っ込みそうになったのが1回、ライ麦畑、いえ、菜の花畑につかまれたのが計3回。黄色い藪とも云える菜の花でしたが、フライト最後には、意外にもテールブームが"ふにゃちん状態"になってしまいました(汗)


    


相変わらず背面ホバの維持がムズイです。辛抱出来ませんww
はい!!練習不足は明らかですww


それでも菜の花達がきっと!!撮影動画を盛り上げてくれる筈!!



・・・と、思っていました。



・・・・・と、願っておりました。


・・・・・・・・えっ!?


・・・・・・・・・・・V120の音はすれど、


・・・・・・・・・・・・・・全く機体が写っていません_| ̄|○


なんと!!帽子カメラの固定方法(角度)を間違っており、酷いものは、私の足元が撮影されていました(-_-x


昼食後の移動の合間でのフライトという時間の制約もあり、1リポ毎に、撮影毎の確認まではしていなかったことが、悔やまれます。致し方ありません。




たかが草刈り、されど草刈り・・・
いつかは低空背面ホバを キ・メ・テ・ヤ・ル ぞ~ (^_-)~☆




そして、河川敷から離れていくときに、菜の花が誘ったと思われる"黄色い妄想"に包まれていたのでした(^-^;)ゞ









 てすと・・G400
2014年03月21日 (金) | 編集 |
今日は、昼から洗車を終えた後、冬用タイヤからノーマルタイヤへ変更しました。毎度、地下駐車場でペンライトを口にくわえジャッキアップして交換しているのですが、ホイルの穴合わが大変なので、家内にも参戦してもらいました。


そして、おもむろに近所の公園へ。
そうです!!必死の思いで組み上げたWalkera G400 GPSの動作確認の為です。


現地で撮影するのを忘れ、帰宅後自宅で撮影しました・・・機体が無事だったことがわかりますね(笑)






途中で小雨が落ちてくるも、10分程で元の青空に。
ただし樹木の揺れで風が強いなぁ~という状況はかわらず・・・壊すの嫌だから、帰ろうかww・・・


ハイ!!帰れるわけはございません(笑)


バッテリー3本、煙草2本、往復移動30分、計1時間程のお散歩でした。


強風の為、GPSモードのポジションホールド&ホバリングのみ試しました。


ホールドは、前回は10m位の高さで試したのですが、機体が風にかなり振られるため、ワンキーゴーホームモードのテストは次回に持ち越すこととしました。


結果、意外と低空でもホールド出来ることがわかりました♪





ただ、GPSの信号をキャッチしたことを示す、テールのLEDの赤色が光りません。


片方の青色は大丈夫なのですが。
自宅に戻り再度確認すると、今度は青も光らず(^-^;)ゞ ・・・リード線が1本外れていましたww


ここは私が、先日の修理でハンダしたものではありません。
尚且つ、この1mm以下と思われるリード線をハンダ付けしたあとでも、青色は光るようになったのですが、赤いのはダメでした。


面倒ですがテールブームの分解決定です。
GPSの動作には問題ないと思うのですが、気持ちですよね~ww


光るものが光らないと・・・寂しい(^_-)






 ・・・だったもの
2014年03月18日 (火) | 編集 |

ロストしたあの日から丸10日間が過ぎようとしています。機体が見つからないのは致し方無いとしても、事故・器物破損等のトラブルが無かったことを、幸いと思うようになりましたww


しら~っと、新機種着弾!!と記事にしても良かったのですが、根が正直者の為(コウイウノガ1バンノウソツキダww)、2月の事となりますが報告することにしました。この際だから(笑)悪い膿は出し尽くそうということで、本当はお蔵入りする内容を暴露致します。


巷では、中途半端な機体!!何故人気のある*****じゃあないんだぁ~!!という罵声が飛び交う中、ブログで記事として取り上げている"ユーザーさん"は、検索した限り誰一人として居りませんヽ(ill゚д゚)ノ


私も相当、Walkera QR X350のマルチコプターと迷いましたが、世の為、人の為、何よりも自分の好奇心の為に(笑)、人柱となる英断を下しました。それが裏目に出た結果となり、皆様にご紹介する前に、こんな無残なお姿になってしまわれました(爆)


   


    


    



・・・だったものになる前、その日は風も弱く処女飛行に問題ありません。




何気に着弾していた新機種は、、、WALKERA G400 GPS。




ワンキー・ゴー・ホームと高度維持モードを2度ほど試し、動作O,Kを確認後、3度目のワンキー・ゴー・ホームを少し高度を上げて試しました。



当然、ラダーターンにより機首がこちらに向きます。そして瞬時にこちらに移動し始める筈のG400が、垂直に落下し始めました( ̄д ̄)エー



慌ててリカバリしようとしたのですが(何をどう操作したのかは不明)そのまま結構な勢いで(加速して?)地上に激突しました。



垂直に落下した為か、写真のようにヘッド周りの被害は無く、下回りに集中しております。私の判断では、受信機・モーター・GPS・サーボは交換の必要性は無いと思うものの、実際にフライトさせてみなければ不明であると考えます。



そして難儀したといおうか悩んだのが、レシーバーのアンテナ線。この線のみは販売していないということで、購入先の助言を元にアンテナ再生に挑みました。



まんま!ピストルの弾です(汗)
穴が!・・・開いていないww


    



力技でアンテナ線を引き出し、皮膜をムキムキして芯線をあらわにします。その後アンテナ線が弾の中でグラグラ遊ぶ為、ハンダを入れて固定しました(自己判断なので良いのか否か不明)


    



で、何とか完成!!
アンテナ線は幾分短くなりましたが、最初の長さを知らないと・・・わかりません(笑)


    



そして、アンテナ以上に悩まされたのが細すぎるリード線のハンダ付けと線自体の取り回しでしたww
白い電球はGPSの信号を受けて状態により色が変化します。相変わらずハンダ付けの未熟さは変わっておりません(汗)



    



    



    



私としては、ただただ、ワンキー・ゴー・ホームで勝手にラダーターンをしている姿と、GPSによる高度維持モードを使っての空撮を目的にしており、G400自体の"飛び"については、二の次でした(^-^;)ゞ


え~と、こんなお馬鹿な(笑)わたくしですが、皆様にご紹介する前に、G400は無残なお姿になってしまわれましたのさ!!のご報告でした(^-^;)ゞ )


ちなみに動作確認は未だしておりません。





【今日の教訓】

鉛筆折っても・・・心は折るにゃ~!パワー!!・・・???(爆)











 ロスト w(゚o゚)w
2014年03月09日 (日) | 編集 |

昨日土曜日は、神戸市北区にある「しあわせの村」に、いつものように親子3人で行ってきました。


205ヘクタールの広大な敷地には、馬事公苑からオートキャンプ場・テニスコート・病院・温泉・プール・体育館他があり、私はアーチェリーをしたかったのですが、その日は諸事情により叶いませんでした。


それにしても、冬枯れた景色は写真を撮っても今一美しくありません(-_-x
無論、私の撮影技術が未熟であることが1番の理由なのですが(笑)

    

    

    


    


    



さて本題の「ロスト」となったのは・・・Walkera V120D02S クリスマスバージョン・キャノピーの2号機です。先週のミニヘリ飛
行会でテール側がぶっ飛んだままでしたので、出発前に修理しての出陣です。

偶然にもフライト前に撮影していましたww

s-DSC09288.jpg



状況はこうでした。



子供達を思いっきりトリム公園や冒険の森で遊ばせた後、人の居ない芝生公園へ移動。息子達は隣接する公園の石のオブジェで遊び、私はV120を軽く飛ばしていたのでした。


すると次男坊が半泣きになりながら、駆け寄って来ました。どうやら鼻水が出たようで、それが口に入りそうな状態だった為、ぐずっていました。


私はすぐさま機体を下ろし、ヘリに触らないようにと息子に言い聞かせた後、50m程の距離にある駐車場までダッシュでティッシュを取りにいきました。


時間にして2~3分でしょうか。


現場に戻ると、次男坊の様子が半泣きから大泣きに変わっており、ついに口に鼻水が垂れたのか?それも大量にと、思っていました。


しかし、どうもそうではないらしい。


「どうしたん?」・・・事の状況をわかっていないのは私でした(汗)


「ヘリが・・・」


なにー!、ヘリを踏んずけたのかー?、私の脳内でエクスクラメーションマークとクエスチョンマークが飛び交いました。しかしながら、その予想に否定の矢が放たれるのに時間は掛かりませんでしたww




私が視点を足元の移動すると・・・



へりが・・・!



無い!!



!?!?!?!?!?!?!?!?



ヽ(ill゚д゚)ノ アンビリバーボ



傍らに置いてあるプロポを見ると、スロットルのレバーが半分の位置まで上がっていました。4歳の息子の曖昧な証言を元に周囲200m前後でしょうか。1時間半ほど、機体の探索をしましたが発見出来ずww


息子曰く・・・「お空に飛んでお家に入って行った」


!?!?!?!?!?!?!?!?


勿論、周囲にお家はありませんので、トイレ棟や施設の周辺も探しました。


スロットルのレバーの操作だけでは、機体が遠くに行くことも考えられない為、たぶん他のレバーも触ってしまったものと考えます。


完全にわたくしの責任ですww
バッテリーを外すか、少なくともホールドにしておくべきでしたwwww


近くに居た警備員に事情を説明すると、機体の探索を手伝ってくれました。ラジコン飛行機はNGというルールがあった為、少し気が引けましたが、その後、管理事務所に遺失物の届けも出しました。


その時点では、事故等の連絡は入っていませんでしたし、特に注意を受けることもありませんでした。


その後、近くの温泉へ向かう車中、CDやラジオでは無く、私の脳内でユーミンのひこうき雲が流れていました。


「空に 憧れて 空を かけてゆく あの子の命は ひこうき雲♪」


こうして私のWalkera V120D02Sは、大空へと消えて逝かれました_| ̄|○


そして・・・「しあわせの村」が「不幸せの村」になってしまいました(笑)


これが、人生初めての機体ロストの顛末です。