旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 四角旋回練習 Part 2
2011年11月28日 (月) | 編集 |
Part 2と題したのですが、実際のところ全然、四角旋回の練習になっていません(T-T)



時折、舵を逆に打って加速がつき、思わぬ方向に機体が走ってしまうこともあるのですが、「リカパリ」だけは上手になったかと感じます・・・二週連続で機体及びメインローターブレードの損傷は回避出来ていますので(^-^;)ゞ



また、機体の調子は非常に良いです!!



激安500円のグラスローターも自作ロータースペーサーも問題なく機能しています。前回コメントで教えて頂いた通り、「両ローターのピッチが合っていればトラッキングは調整なしでピッタリ合う」のお言葉通りで、ハンチングの発生も無くスムースな動きでした♪



・・・前回も書きましたが、これって精神衛生上、嬉しいですね。
ただ、四角旋回のレベルアップが全く出来ていないのが残念なのですが。



安全領域を取る為に高度を上げて練習しようと思いつつも、機影の方向の確認が難しいと感じていますので、ホバの基本のアイレベルの高度を維持しつつ、徐々に高度を上げてみようかなと思っています。



対面という意識を払拭出来ないまま、ある意味、悩みもがいている長~い(汗)動画となっていますが、宜しければご覧下さい。







 四角旋回練習 Part 1
2011年11月21日 (月) | 編集 |
20日の日曜日は、「第一回神戸マラソン」の開催日でした。


横浜国際女子マラソンより知名度も低いこともあり、関西ローカルの「サンテレビ」という局で放映をしていました。



神戸マラソンのテーマは、災害でたいへんな被害を受けている人々や地域へ
エールを送るマラソンにしたいという主旨で、今年から開催されているものです。



実は前夜から季節風が吹き荒れ、イベント会場のテントが吹き飛ばされたということで、何箇所かのイベントが急遽、中止になったという報道を耳にしました。



天気予報で確認すると、当日も風速8m前後の強風でした。



・・・こんなんで本当にヘリの練習が出来るのか?
私はそちらの方が心配でした(^-^;)ゞ



強風だとはいえ、山側はそんなに酷い状況ではないと祈りつつ、自宅から車で20分程の距離にある公園に隣接した空き地へ向かいました。いつも通り、子供を公園で遊ばせている間を利用してのヘリ練習です。



しかし、期待とは裏腹に、やはり風は強い状態です。私が確認した時は、max6mですが、風が落ち着いている時もありました。こういう状況の時は、カーボンローターの方が良いのでしょうが、グラスローターで勝負!?です。



動画の最初の一本は、突風にあおられエンコンを下げてしまいモーターを停止させてしまいました。幸いスキッドの破損もなくヘリは無事でしたが、冷や汗ものでした。



気を取り直し、それ以降は従来通り、カバナーをONにしての飛行に切替ました。



相変わらず、シュミもサボっている状況ですので、急に巧くなる筈もなく、強風の中、機体を壊さずに帰れたことと、前回のハンチングが治まっていた事、冷や冷やした部分もありましたが、右回りの対面姿勢がほんの少しだけ(2回程)操作出来たことが、その日の収穫でした。


カメのノロさですが、ボチボチ頑張ります(=^・^=)







 ヤフオク激安ブレード
2011年11月13日 (日) | 編集 |
前回の練習でイノベーター純正のフォームメインローターを全て使いきり、手持ちの在庫が無くなりました。



そして予告通り、ヤフオクで購入したローターブレードが届きました。落札購入したのは、白/黒と白/黄のブレード2パターン 4枚のセットで激安1150円。送料も定形外で格安です。


s-DSC02155.jpg



ヤフオクのグラスローターですが、左右の重量のバラツキ幅は白/黒で0.1g、白/黄で0.4gでした。白/黄のグラスローターの方が、白/黒より4.0g程も重たかったのですが、オクの説明では先端のカット方法の違いだということ。


イノベーター純正のローターと比較するとロータークリップの厚みが薄いので、以前、eiji屋さんのカーボンローターで使用した、ステンレス製のスペーサーを、ロータースペーサー代わりに久しぶりに使いました。



そして、バラツキの少なかった白/黒のグラスローターを使用するとして、機体の調整をすることに。純正のフォームメインローターとは厚みも重みも違っていますので、カーボンローターのデータを使用して、エクスポ他の数値を変更しました。



ピッチ角はローで-3°センターで+6°に設定。相変わらず、トラッキングがなかなか合いませんので、妥協をして適当に。というのも、昨日は所用でヘリを触ることが出来ず、
今日、日曜日も朝から充電していたとはいえ、機体の調整は午後から始めたところです。



家族で近くの公園へ行くことになっていましたので、オクのローターでの練習を来週に延ばそうかなとも考えたのですが、結局、公園内の敷地で、何とかホバが出来る程度のスペースを見つけ半ば無理やり練習を決行しました。







動画の最後の方で、スキッドを地面に擦ってから以降、次のフライトからハンチングが発生するようになりました。前の悪夢が脳裏をかすめたせいもあり、機体やローターを壊さない内に、今日の練習は取りやめました。



帰宅してからフライトデータを確認しているとローターの回転数が2200回転とカーボンローター用のまま変更するのを忘れていました(^-^;)ゞ 最近はフォームメインローターばかりを使用していた為、回転数1700回転でした。ローターの音が大きく感じるのも当たり前ですよね。



今回は、あまりに狭い場所での練習であったこともあり、納得いく練習にはなりませんでした。ハンチングの現象も気になるところですが、次回に奮起したいと思います。



 旋回の練習 其のⅠ
2011年11月08日 (火) | 編集 |
せっかく、イノベーターの尻振り現象が解決され、これから!!という思いとは裏腹に4週連続で、週末は天気に恵まれません。平日にスカッ!!とした秋晴れとなる日が多いので、会社をエスケープして藪を探しにウロウロしたい気持ちにもなります(笑)



さて、わたくしもそろそろ次のステップに進まなくてはならない筈なのに、同じ失敗を繰り返していて、だいぶ遠回りをしたような気持ちです。その要因の殆どは、ラダーモーターに起因していたと云っても過言では無いかと思います・・・と云おうか、そう思いたいです(汗)



現在の私の通過目標は、旋回飛行です。



旋回は適当に操作しても出来てしまうことが多く、理解の向上に繋がらないという記事を見かけたことがあります。その為に効果的な練習方法が「四角旋回」と呼ばれるもので、特に機体の舵方向を覚えるのに適しているということです。



その練習を真面目にしようと思いつつも、私はついつい面倒になり、短いターンをしかけてみたりして、結果、未だ、対面の恐怖を払拭出来ておりません。



その日の練習も、自宅から車で20分程の距離にある、工業団地が立ち並ぶ、人の少ない公園です。朝からポツリポツリと雨が落ちていましたが、本降りとはならず、機体が多少濡れる程度でしたので、練習を決行しました。



ラダーの操作がスムースになったとはいえ、相変わらず、旋回の途中で対面になると舵を間違ってしまいます。こればかりは場数を踏まなければ仕方が無いのかと思うのですが、週末の練習だけで、樹脂製のメインローターを合計3セット潰してしまいました(泣)



元々、発砲樹脂を硬くしたような材質のローターでしたので、何かに干渉すると・・・脆いです。

s-DSC02104.jpg



手持ちのローターも、カーボン製ローターを除いて在庫が無くなりましたので、純正より安価なローターを血眼で捜しました(笑)



以前、コメントで教えて頂いたRCイーテックのグラスローターが最安だったのですが(560円)、あいにく在庫切れでした。そして、ヤフオクで同等の価格のグラスローターを見つけましたので、早速落札。定形外での発送ですから週末までに届くかどうかは微妙なところですね。