旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。50歳をとうに超えたシニア世代ですが、まだ幼い息子たちの成長をはじめ、ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 ミニチャンブス製 マカン
2016年10月20日 (木) | 編集 |

今週も相変わらず暑い気候が続いていますね。
私の衣替えも、また来週以降にずれ込む予定です。

しかしこんな陽気では、まだ泳げるのでは・・と思う程です(笑)

さて、先日、セブンイレブンに立ち寄った時に、本物のポルシェ MACAN マカン が駐車していました(写真は参考画像)

9570132A30160806W00101.jpg


マカン自体はエンジンモデルが3種類しかなく、サラリーマンでも買うことの出来るポルシェと、鳴り物入りで販売されたのがベーシックグレードのマカン、2.0L直4ターボです。

ただし、諸費用等を入れると、これでも700万円超!!・・・とてもサリーマンで手が届くとは思えませんww

そして、真ん中のグレードが、マカンSの3.0LV6ツインターボで、残るマカン・ターボには、3.6LV6ツインターボが搭載され、最高出力400psとなり、下手なスポーツカーが勝てないほどの動力性能を持っているそうです。

こちらは1000万円超!!、、ヽ(ill゚д゚)ノ アンビリバーボ

マカンオーナーになるという現実を叶える為には、相当無理があると感じられますが、ミニカーであれば、実現出来ます・・・というより買ってしまいました^^;

IMG_4991.jpg

IMG_4990.jpg



ミニチャンプス製・PORSCHE特注 1/18 ポルシェ MACAN マカン ターボ (ブラック) 2014年モデル

ポルシェ特注のディーラーモデルです。購入にあたり国内通販サイトは勿論のこと、世界最大と呼ばれる「eBay」でも探してみましたが、送料を加算すると、結構お高くなりますので、断念、結果、ヤフオクで入手した次第です。

IMG_5003.jpg


ミニチャンプス(Minichamps)はドイツのパウルズモデルアート(Paul's Model Art、略称PMA)社が手掛けるミニカーブランドで、マニアには知られている著名なブランドです。

ミニチャンブス製ですので、細部まで綺麗に再現されています♪

IMG_4994.jpg


IMG_4997.jpg


IMG_4998.jpg


1/18 スケール 全長25cm位
ダイキャスト製  左右ドア・ボンネット・ハッチバックが開閉します
重さは約1.5kg位でずしりと重たいです。

IMG_4993.jpg


IMG_4999.jpg



マカンとは、インドネシア語で「トラ」を意味するらしい。いまのカイエンより一回り小さいSUV・・・いつかは乗りたいなぁ~と夢を持ちつつ、毎日眺めております。

WS000000_20161020115243e83.jpg


 DrivePro 200
2016年09月15日 (木) | 編集 |
今回は、ドライブレコーダー「DrivePro 200」を、愛車エスティマへ取付けた方法と画質評価についての報告となります。

前に、インターブルカヤックを購入した時に付与されたT-POINTが、9000円分もありましたので、何を買おうかと迷っていたのですが、追金800円で人生初となるドライブレコーダーをGET致しました。


はい、勿論!価格コムとアマゾンの口コミを参考にして、自分ではベストの選択が出来たと自負しております。


口コミの総合判断と、自分のお財布と相談して(笑)、購入したドラレコは、メモリーカードで有名な、台湾のTranscendが出している「DrivePro 200」という商品です。



GPSが付いていないとはいえ、フルHD(1920×1080/30fps)で撮れて、画角も160度と広く、Wi-Fiでスマートフォンと接続も可能。それと外観のレンズがF値2.0と明るく且つ大きいので、ドラレコ積んでるぞー!というアピールにもなります。


また記録媒体であるマイクロSDカードは、一般的なTLCではなく、一歩上をいく高耐久・高信頼の「MLC NANDフラッシュ」を採用している16GBのものが付属していますので、繰り返し録画に強いという特性があります。


しかし16GBでは、フルHDでは2時間余りしか録画されませんので、32GBのものに変えようとかと思ったのですが、1枚で同容量の安価なモデル2枚買ってお釣りが出る高価格なので、当面は16GBで我慢します(^-^;)ゞ


念の為に、取付前にパソコンのUSBでドラレコ本体を充電しました。


IMG_4940.jpg


取付に関しては、電源ケーブルは、シガーライターソケットに差し込むタイプですので、配線を極力、表に見せたくありませんので、フロントウインドー上部から、Aピラ-の中を通すことにしました。


そして、以前レーダー探知機を取り付けた要領で、ヒューズBOXのアクセサリーに直結することにしました。


ヒューズBOXから電源を取る為のパーツは、下記の2点。どちらも簡単且つ安価でおすすめです♪


エーモン AODEA(オーディア) プラグロック電源ソケット DC12V・24V/80W以下 2309




エーモン 2837 フリータイプヒューズ電源(低背)




先ずは、3本の爪だけで固定されているAピラーを手前に引きながら取り外します。

IMG_4928.jpg


ナビのマイクが宙に浮いていますが、気にせず作業します。
マイク沿いに天井からぶら下がっているのが、ドラレコの配線・・・結構太いですぅ

IMG_4929.jpg


配線を一通り通して、Aピラーを再び戻します。


IMG_4930.jpg


ヒューズBOX下(アクセルペダル付近)で電源ソケットとドラレコのプラグを接続。エーモン側にストッパーが付いていますので外れることはありません。

IMG_4932.jpg


アースは以前、レーダー探知機を付けた上の六角ビスに固定しました。

IMG_4933.jpg


ドラレコ本体の取付は、助手席側ルームミラーの裏側に固定。

IMG_4934.jpg


運転席側から見るとこんな感じです。

IMG_4936.jpg


実は付属していた吸盤式は真夏の太陽で熱せられると、本体が3日ほどで落脱してしまいましたので、改めて写真左の両面テープ式で固定し直しました。

IMG_4942.jpg


後で知ったのですが、吸盤式のはTranscendというロゴが入っている部分の爪を持ち上げて空気を抜いて固定するもので、取説を見直すと、「吸盤ブラケットの場合はブラケットのレバーを押し倒し・・」と明記されておりました^^;

どうりですぐ外れる筈です(笑)

でも、超強力テープで固定した後ですので、このままで様子を見ようと思います。


IMG_4945.jpg


私のような1BOXカーは、フロントガラス面の角度のせいで、本体の取付角度に自由が無く、結果、少し下方側へ位置をずらさなければ、レンズが正面を向いてくれませんでしたので注意が必要です。

そして、なんとか運転席からも気にならない程度の位置に収まりました♪

IMG_4944.jpg



外側から見るとこんな感じ。

IMG_4935.jpg



画質に関しては、初めてのドライブレコーダーである為、他のドラレコと比較は出来ませんが、私の印象としては日中・夜間含め、9800円という価格を考えると、十分綺麗ではないかと思われます。


それでは、画質確認ということで、9/10日に川遊びの為訪れた、兵庫県姫路市安富町にある、鹿ヶ壺周辺で録画したものを中心にご覧下さい。


尚、最後の動画(其の四)以外は、車内の会話他がしっかりと録音されておりましたので、音声を消去してBGMを入れております^^;

【其の一】・・・日中は綺麗に撮れていますね。ところどころに案山子が居てます。



【其のニ】・・・後半、ガードレールも無くなり、社内は、崖から車が落ちるー!!と五月蝿い会話が続いておりましたので、音声は消去(笑)



【其の三】・・・他車のナンバーを消すのに意外と時間が掛かりました^^;




【其の四】・・・カーナビの音楽もキチンと録音されていますね♪





 損保見直し
2016年05月15日 (日) | 編集 |
ひょんなことからラジコンの世界へ入り、このブログも5年間以上もの間、多くの人々に支えながら続けてこれました。

孔子が、50歳になって「天命を知る」と云ったそうですが、未だ惑いの世界から抜け切れないまま、年齢を重ねてきた気がします。

なんだか中途半端のままブログを続けて参りましたが、今回の記事同様、ブログの見直しといおうかリニューアルを決意致しました。

リンクして頂いている皆様には、大変お手数をお掛け致しますが、ブログタイトルをご変更頂けましたら幸甚に存じます。


それではリニューアル一発目の話題に移りたいと思います。


5月から6月にかけて、自家用車の税金は来るわー、自動車保険の満期は来るわーで、家計的には負担が重なります(T-T)

取り敢えず、税金は速攻で毎年納めているのですが、問題は自動車の任意保険。前愛車ハリアーから現行のエスティマに乗り換えてから、保険はソニー損保一筋で7年間継続して参りました。

生命保険もそうですが、毎年もする必要は無いとはいえ、数年間に一度は保険の見直しをした方が良いというのが、世間の常識となっている昨今、7年間も同一保険会社にしていた私が間違っておりましたwwww

で、保険を見直すことを英断致しました!!

無論!見直しの理由は、ソニー損保のCMが瀧本美織から無名の唐田えりかに代わったからではありません・・ちなみにこのCM好きでした♪




実は、ソニー損保から満期案内が郵送で送られてきて、今年の保険料の金額を見ると、何と!!昨年度より1万円以上も価格が上がっているではありませんかヽ(ill゚д゚)ノ アンビリバーボ

勿論、保険は使用しておりませんし、瀧本美織を盗撮とか脅迫とかした覚えも私にはありません(笑)

・・「2016年4月、保険料金改定を行いました」それがソニー損保の説明。


世間の情勢や車種毎の保険料見直し(事故が多かった車種は保険金が上がるらしい)は仕方無いとしても、上げ幅が大き過ぎるのではと思うのは私だけでしょうか?

そして下記の「保険の窓口インズウェブの自動車保険一括見積もり」に、一括見積もりをお願いした結果、回答は6社。どれもソニー損保より安い!ことが判りました♪







□ 見積もり条件 10等級(ノンフリート 車両保険一般)
ファミリーバイク特約・免許金色・本人・配偶者限定特約・弁護士費用特約他

※長年乗っているのに等級が低いのは、もう5~6年前でしょうか。2年連続で自損事故を起こし、保険使用で計6等級分も下がった為。ちなみに私ではありませんよー^^;


※ 見積もり結果

         (一般車両保険型)
1.SBI損保 55,150円
2.三井ダイレクト損保 73,200円
3.セゾン自動車火災保険 78,920円
4.チューリッヒ     75,020円
5.イーデザイン損保  68,640円   
6.そんぽ24     90,600円   

◆ ソニー損保・・・90,700円/年!

継続契約の割引については、チューリッヒが1500円にダウン。三井ダイレクトは3000円に。ソニー損保は加入年度は10,000円引かれるものの、翌年度からは5000円に下落させられます。

それ以外の継続割引については初年度同様、10,000引き

当然の如く、SBI損保を選択したことは云うまでもありません。
私のメインバンクも住信SBIネット銀行ですし♪

新規契約特典の10,000引きが適用されているとはいえ、
その差額は、何と!!35,550円

上記保険会社にも、いろいろと強みと弱み、また被保険者の年齢等の条件により、保険料が一概にお安くなるとは言い切れません。また、事故対応能力や各種保険人気比較ランキングについても、ランキングサイトにより評価が異なる為、当てになりません。


ただし、どうせ無料ですので、試して見る価値はあるかと思います。

┌┐
└■ 自動車保険は比較で安くなる!
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  自動車保険は保険会社によって保険料が異なります!

   保険料は、車や走行距離、事故暦や、等級、免許証の色、
   乗られる方の年齢等々によって計算されます!

           そのため・・・

   「常にこの保険会社が安い」という事はありません。
   みなさんの状況によって、一番安い保険会社は異なります!

           そこで

     複数の保険会社から見積もりを取れば、
   自分に合った一番安くてお得な保険会社がわかります!

      ★比較するなら一括見積もりが便利★

☆保険の窓口インズウェブの自動車保険一括見積もりなら☆
☆最短5分で最大20社に一括見積もりができる!☆

保険の窓口インズウェブ





 ポルシェ・マカン
2015年03月03日 (火) | 編集 |

私は、人生において1度位はスポーツカーに乗りたい・・・という夢を長年持っておりました。


そして6年目に突入した、愛車エスティマを買い換えることになりました。



新しい車種は・・・昨年発売の、サラリーマンでも買えるポルシェ?「ポルシェ・マカン」!!「カイエン」程、ゴツくないスマートさが魅力です♪


img_254b397ee25c880ec6276c12405d3270252923.jpg



(注)私の場合はスキーに行く為、SUVで無ければなりませんww


20131120-macan01.jpg



かっちょーいいー♪♪♪
ただスタイルが良いだけでなく、純粋にポルシェの血を引いているので走りもスゴイのです!!


s-WS000000.jpg




日経トレンディネットの特集記事

ポルシェ・マカン まさにサラリーマンでも買えるポルシェ?




・・・と、妄想はこれ位にしておくとしてww(゚∀゚)ww


こちらはウエスト51cmを誇る佐野ひなこちゃん。
BもHもスゴイのです!!

s-ab814cfa.jpg




正直、最低でも、新車で600万以上もする車両価格の車を、サラリーマンが気軽に買えるとは思いませんwwww、、、よね


でも、数年後に中古で状態が良く、国産高級SUV(ハリアー等)並みの価格になった時には、叶わぬ夢ではないかも?知れません(笑)


"金太郎飴"化してきた昨今の自動車模様。


自動車以外でもそうですが、個性を求めると・・・


どうしても先立つものが必要となるのは、致し方無いのかも知れません^^;


以上、ねこたくんの夢のひとつのお話でした(^-^)V