旅行好きでアウトドア好き。映画好きで動物好き。ラジコンやスキンダイビング他、興味の対象は尽きません。そんな日々の足跡を写真や動画を織り交ぜながら、心の中では永遠の青年を目指ざす日記です♪
 a happy new year 2018
2018年01月01日 (月) | 編集 |

新春のお喜びを申し上げます
皆様おすこやかに新春をお迎えのことと存じます。
旧年中はこのつたないブログに毎回ご訪問頂きましたこと、大変ありがとうございました。
本年も相変わらずの「気まぐれ日記」となりますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

今回は、30日~3日まで大分へ遠征しております(^_-)~☆

 2018年賀New3        


 アイコスシール おにゅ~
2017年06月30日 (金) | 編集 |

少し前のことですが、中古で勤め先の社員から買ったアイコスこと電子タバコが、ちょくちょく充電出来ないようになりましたww


吸いたいと思った時に吸えないジレンマ(-_-;)


その状況が何回か連続した時には、アイコスにライターで火を点けようか(火を点けても吸えません)、はたまたコンビニに駆け込んで、普通の煙草を買おうか!!と悪魔の囁きが脳裏を掠めましたww


しかしながら、ニコチン切れで禁断症状が出る程、中毒ではないわたくしは、もちろん!我慢しておりました。


そんな時、数ヶ月前と比べてアイコス自体も適正価格な販売となっていましたので、思い切って新しいのを購入することになったのです。


アイコスは故障も多いですし、ユーザーの中には予備として1台増やすことは珍しくもありません。


ご覧の通り真っ白な筐体の為、汚れやすいし、そもそも面白くない・・・
で、こんなファンキー?なイラストのアイコスシールを貼ってみました。
ファンキー 

猫じゃーないやん!と思われるかも知れませんが、あまり気に入るデザインが無かったので、それならばと思い上記のイラストに決めました♪


シワ無く貼るコツは、シール面をドライヤーで満遍なく温め、端のアールが付いている部分は、気泡を吐き出すようにして作業することです。


そして、ついでににゃんこを貼っていた古い方のアイコスもデザインを新調♪こちらは楽天で540円(送料無料)・・・激安の割に品質も良かったです。

スマイル 

また、オリジナル写真でアイコスシールを作成してくれる店舗も見つけましたので、次回は是非!ラジコン関係の自作ステッカーをデザインし、貼り付けます(^_-)~☆

それぞれの側面も、こんな感じでデザインされています。

側面 


 あけおめことよろ
2017年01月04日 (水) | 編集 |
昨夜、別府から約650km遠路帰宅しました。

IMG_5352.jpg

IMG_5375.jpg

IMG_5354.jpg


12月28日の行きしは、中国道ではチェーン規制が出ていて、非常に道も空いていたのですが、その後は暖か過ぎる程の陽気で、帰りの中国道は非常に混んでいました(といっても、渋滞するほどでは有りません)


私的には、もの凄い寒波で皆が山陽道に流れて、中国道がガラ空きなのが嬉しいのですが・・・^^;


それにしても、中国道は80km/時の制限速度の中、追い越し車線は平均120km/時で皆走行しており、時折150km/時を超えるであろうレクサスが走っていたり、スタッドレスを履いているのに130km/時平均で走っている黒いエスティマが居たり(・・あっ、私の車か笑)、なかなか睡魔も感じないほどのデンジャラスな世界でした。


何はともあれ、最近はブログの更新も滞っていますので、今年は頑張ります♪

2017年賀完成


本年もどうかヨロシクお願い申し上げます(^o^)y-






 SKIN DIVER
2015年10月29日 (木) | 編集 |

9月のことですが・・・、



毎夏、熱帯魚を撮影するのが生き甲斐に成る程(笑)、いろいろな海に行っているのですが、スキンダイバーの講習を受け、PADIというスキューバーで有名な団体の認定を受けました。



s-IMG_20151024_0004.jpg



あっ、これは車の免許証でした(笑)



これが本物。



s-IMG_20151024_0002.jpg




s-IMG_20151024_0003.jpg



スキューバーのCカード同様、認定証なのでライセンスではございませんが、思ったよりもカードの質感も高く!格好良かったです♪


周りにもご存知で無い方が多いのですが、
スキンダイバーとは機材を背負わない、素潜りのことです♪


スキンダイブは、心肺機能を高める効果もある為、60歳以上の高齢者の方も行うことの出来る「生涯スポーツ」だと云われます。


但し、素潜りの危険性は別途、自習での座学でも痛感しております。




すなわち、海底で気を失ったら、そのまま天国逝きですので、我流ではなく、ちゃんと講習をうけなくては・・・と思った次第です。


スキンダイバーの基本は、バディシステムと言って、必ず2人1組以上にて、
潜っている人を監視し、有事の際に助けるという役割があるのですが、私のように家族で海に行った時に、それを実現させるのは難しい、、、


といおうかムリ!ですww


ですので、少しでも海のもずく、いえ藻屑となる可能性を少なくしたい為、前述の本にて、あらゆる危険性について学習しました。


それでも100%危険性を排除することは出来ませんので、後は私の寿命だと考えます(^-^;)ゞ



さて話は変わりますが、大分と四国全般の海は制覇しましたので、いつかは宮古島へと夢みたのですが、子供の学校が休みでないと嫁の了解が得られないという理由から、来年のGWにでも行こうと計画してみたのですが、お盆、正月、GWって、恐ろしく割高になる為断念。


で、同じ沖縄にある慶良間諸島が候補として急浮上しました。



世界が恋する慶良間諸島



那覇から高速船で小1時間で行ける島ですので、神戸空港からソラシドエアで那覇まで行き、慶良間では格安の民宿に泊まる。


実は・・・7ヶ月前ながら、先日、宿泊の予約だけは済ませております。



宮古と違ってお安い民宿が多く、わたしが予約したのは1泊素泊まりキッチン付きで家族4人で計\13,000です(2泊+那覇で1泊の予定)


後は、如何にしてお安い航空券を入手するか、また高速船についても大変な混雑なようで、予約開始日に席が埋まってしまうらしく、せっかく宿を押さえることが出来ても、飛行機や船の予約が取れず、旅行を断念せざる負えないケースもあるそうです。


ですので、バーゲンセールの早割りの発売開始日は、会社を休んででも!気合を入れて取りにいくつもりです(笑)


慶良間諸島の海亀と熱帯魚!そして、にゃんこ達よ!!


待っとけよ(=^o^=)


s-nuds_29のコピー




久しぶりに・・・妄想も膨らみますな~